小規模農家のプラットフォーム「アルファチャマ」で

アフリカの貧困をなくす

Alphajiri
CEO
薬師川 智子


    Alphajiri

    Alphajiri(アルファジリ)とは

    • 生業である農業で安定的な収入を得られない貧困小規模農家の問題解決を目指す
    • 小規模農家が支え合って生きていくためのプラットフォーム「アルファチャマ」の提供
    • 地域特性に合わせて「アルファチャマ」のサービスを多様化させながら、
      ケニアをスタート地点にアフリカ全域への展開を目指す


    SOCIAL IMPACT


    小規模農家がアルファチャマ会員になることで、会員同士で支え合いながら問題解決をし、貧困から脱出していくことができると考えるため、アルファチャマの数をソーシャルインパクトとしています。


    SOCIAL BUSINESS

    どんな社会問題を解決するか

    生業である農業で安定的な収入を得られない貧困農家

    ケニアの約8割の人口は農村に暮らしており、そのほとんどが農業を生業としています。所有農地が0.5〜5エーカーの小規模農家で以下のような問題を抱えているため、現金収入は乏しく子どもたちの学費捻出にも苦しむほど困窮した生活を送っています。特に西部ケニアの農家は、8割以上が絶対貧困者です。

    ・気まぐれな商売を行うブローカーに買い叩かれる
    ・農業設備や資材を一括で購入できず、安い作物を低収量で生産し続けている
    ・適切な資材/農法が分からないことで高収量を担保できない
    ・労働力や資金の制限から、適切な圃場管理ができない
    ・自然災害により、収入が激減する
    ・一人では情報を集めたり、新しい技術を取得するのが難しい
    ・現金管理ができず、自主的に貯蓄できない

    生業である農業で安定的な収入を得られない貧困農家

    どうやってアプローチするか

    小規模農家のプラットフォーム「アルファチャマ」

    「アルファチャマ」は、近所の会員農家15人程度が集まってつくるグループが、様々なサービスを受けられるプラットフォームです。会員は議長や秘書などを選出し、定期ミーティング、グループ内貯蓄・ローンなどを自主運営しています。各農村出身のフィールドオフィサーと呼ばれる正社員が、アルファジリの代表としてグループに対し以下のようなサービスを提供しています。

    1: 栽培契約と買取保証
    2: 農業資材のローン提供
    3: 農業トレーニングの提供
    4: 自然災害による農業損失のカバー
    5: グループ編成・運営のコンサル

    買い取った作物はすべて、アルファジリが築いた顧客との信頼関係のもと、ケニア国内の市場や加工メーカーなどに卸されています。

    小規模農家のプラットフォーム「アルファチャマ」

    この事業が目指す未来

    アフリカの農家が自ら農村の未来をつくる

    会員農家からは、アルファチャマの活動をとおして「近所の人と真剣に学びあえる機会ができて嬉しい」「農作業が楽しい」「フィールドオフィサーのアドバイスが心強い」と感じ、暮らしに活気と希望が増しているようです。しかし、農家が自ら農村の未来を作れるようになるには、まだまだ不足している点は多いです。

    アルファジリは2020年に、アルファチャマへのマイクロファイナンス、灌漑設備投資サービスの展開を目指しています。また2021年からは加工事業への参入を果たし、同時にアフリカ他国への展開を実現させます。アルファジリは、農村の「ゆりかごから墓場まで」をサポートできる存在となるまで、小規模農家にとって必要なことなら何でもやる農家の、農家のための、農家による存在として進化をつづけていきます。

    アフリカの農家が自ら農村の未来をつくる


    この事業を創った
    事業家

    Alphajiri
    CEO

    薬師川 智子

    1987年奈良県生まれ。2006年渡米、2011年テキサス大学アーリントン校にて、政治学学士号およびフランス語学士号を取得(Summa Cum Laude)。同年日本帰国。農林中央金庫へ入庫、長崎県内全域のJAバンク7行に対する財務モニタリング・業務推進・新規事業サポート等を担当。2014年より青年海外協力隊員としてケニア・ミゴリ県へ赴任、大豆農家組合にて大豆栽培および加工の普及に従事し、農家とともに暮らす中で、農家が安定的・継続的に収入を得られ文化的な生活ができるためには、農家が農業で収入を得られる方法が必要だと実感しAlphajiriを起業。
    プロフィールを見る / ブログを読む
    Facebook

    Alphajiriの
    メンバー

    西田 瑞樹
    副社長
    なぜこの仕事をするか?
    座右の銘に書いてあるとおり、「人生は楽しんでなんぼ」だと思っています。では、どうしたら、僕自身が楽しんで人生を過ごせるのか?それを考えて考えて考え尽くした結果が、今やっている仕事になります。

    受賞歴・メディア掲載


    Alphajiriへのお問い合わせ