ユースフェロー2024 受付開始

誰もが自由に
挑戦を選択できる社会

COMPANY
Re: leaf inc.
ISSUE
雇用創出

SWITH
TO
HOPE

教育を終了してない人たちが 貧困の連鎖を 繰り返している状態

誰もが貧しいを理由に 何かを諦める 必要のない社会へ

SOCIAL
ISSUE

教育を終了してない人たちが、貧困の連鎖を繰り返している状態

コロナとクーデター以降貧困が悪化。
失業者が増加する中で、教育を終了してない人たちが職を得る機会は極めて減少しました。

こうした教育を修了していない人達が、十分な世帯収入を稼げないことで、子どもも学校に通い続けられず、低収入の日雇い労働を始めるため、貧困の連鎖が繰り返されています。

OUR
APPROACH

誰もが貧しいを理由に、何かを諦める必要のない社会へ

まずは、安定収入を得ることのできる職場を作り、雇用創出を。

そして次の世代も貧困を繰り返さないよう、メンバーの子どもには教育/就職のサポートを行います。

貧困の連鎖を1つでも多く断ち切るきっかけを作りたい。
そして、誰もが貧しいことを理由に何かを諦める必要のない社会を実現します。

STEP OF
SOCIAL IMPACT
  • 01

    教育を終了してない人たちが貧困の連鎖を繰り返している状態

  • 02

    安定収入を得ることのできる職場で自社雇用

  • 03

    次世代に貧困が繰り返されず、誰もが自由に挑戦を選択できる社会

SOCIAL
IMPACT

今年のソーシャルインパクト(2023年度)

自社雇用数
1
メンバーの子どもが定職についた数
0
副収入を得た農家数
37
VISION

貧しいを理由に何かを諦めず、誰もが自由に挑戦を選択できる社会

繰り返される貧困により「本当は〇〇がしたいけど、、、」という声を沢山聞いてきました。
みんなに「一緒にその夢に挑戦しよう」そう言える社会を。

そのためにまず、どんな人でも安定収入を得られる職場の創出とメンバーの子ども達へ教育/就職サポートを行います。

将来の希望を「夢」で終わらせず、努力で叶えられる土台を作り「夢」を「志」に変えたい。
その先に、誰もが自由に挑戦を選択できる社会を目指します。

この事業の代表

代表

御田 麻友

「貧しいを理由に何かを諦める人のいない社会を」これが私の志です。

これまで、貧しいからと何かを諦めている人達に沢山出会ってきました。こんなに恵まれて、何でも挑戦することを許されてきた自分だからこそ知った世界がある。

私は私、他人は他人ではなく、「一緒に頑張って叶えようよ」そう言える優しい社会にしたい。事業を通して"希望"を努力で実現できる社会を創ります。

会社概要

会社名
Re: leaf inc.
代表取締役
御田麻友
事業開始時期
2023年11月
資本金
500万円
従業員
2名
所在地
Nandarwon ( 5 ) B, Nyaung Shwe, Nyaung Shwe Township,Southern Shan State, Myanmar
事業内容
ミャンマーの貧困を解決する健康改善商品の製造販売事業

公式サイト

CONTACT

内容を確認させていただき、
3営業日以内にご連絡を差し上げます。

この事業にお問い合わせ

    お問い合わせ種別

    企業・団体・組織名

    お名前

    フリガナ

    電話番号

    メールアドレス

    お問い合わせ内容