メルマガ登録

メルマガ登録

ユースフェロー2024 受付開始

聴覚障がい者が将来に
希望がもてる社会へ

COMPANY
BLJ Footware
ISSUE
雇用創出

SWITH
TO
HOPE

バングラデシュの 聴覚障害者の就労困難

障害があっても将来に 希望が持てる社会

SOCIAL
ISSUE

バングラデシュの聴覚障害者の就労困難

バングラデシュの聴覚障害者は仕事に就きづらい状態にあります。
トレーニングの場もありますが、雇ってもらえないため、
せっかく学んだスキルを活かすことができません。

その結果、物乞いになることもあります。仕事をしたいという気持ちがあるのに、
聞こえない、話せないというだけで将来に希望が抱けないのです。

OUR
APPROACH

聴覚障害があっても将来に希望が持てる社会

聴覚障害があっても、未経験から靴職人としての技術を磨いていくことができる環境を整え、
安定した収入とスキルアップの機会をつくっていきます。

障害者の自立を可能にし、将来への希望を持って生き生きとした人生を送れる社会を目指します。

STEP OF
SOCIAL IMPACT
  • 01

    バングラデシュの聴覚障害者が就労困難な状態

  • 02

    靴職人としての仕事を提供

  • 03

    生活が安定し、スキルアップする機会も得られる

SOCIAL
IMPACT

今年のソーシャルインパクト(2022年度)

直接雇用者
23

VOICE of HOPE

生まれつき耳が聞こえませんが、自立をして兄弟の教育費もサポートできるようになりました

ウジョルさん/バングラデシュ

他の工場では障害を理由に断られましたが、ここで仕事を得ることができました。

モハメドさん/バングラデシュ

VISION

聴覚障害者が
将来に希望が持てる
仕事をつくる

バングラデシュでは、聴覚障害者の方たちの就労困難の問題があります。

彼らは、NGOなどでトレーニングを受けたとしても、そのスキルを使って仕事をすることは難しく、
将来に希望が持てない場合が多くあります。

そんな人たちを一流の靴職人として育て上げることで、障害があっても自立できる社会を実現します。

この事業の代表

代表

Md. Shorifuzzaman

In Bangladesh socially backward people specially deaf are socially deprived like living, getting jobs, social security as they have very little opportunity to move on. BLJ Footwear aims to change the quality of their lives by blooming the latent talent within them and transforming them into real human resources. So that they can develop as self-reliant.

会社概要

会社名
BLJ Bangladesh Corporation
代表取締役
ファルク・ホセイン
事業開始時期
2013年4月
資本金
5,670,000タカ
従業員数
4 名 (2020 年 1 月時点)
所在地
靴工場
BLJ Bangladesh Corporation Ltd. Belma, Ashulia, Savar, Dhaka-1341

ダッカオフィス
House-226 (2nd floor), Road & Avenue-03, Mirpur DOHS, Dhaka-1216
事業内容
靴職人を育てる革靴の製造

公式サイト

CONTACT

内容を確認させていただき、
3営業日以内にご連絡を差し上げます。

この事業にお問い合わせ

    お問い合わせ種別

    企業・団体・組織名

    お名前

    フリガナ

    電話番号

    メールアドレス

    お問い合わせ内容