子育ても自分の人生も楽しむ

父親と母親で溢れる社会へ


Yancle
代表
上条厚子

子育ても自分の人生も楽しむ
父親と母親で溢れる社会へ

SOCIAL BUSINESS

SOCIAL IMPACT

  1. FLOW 01 「私たちは大丈夫」と思っている、妊娠期の夫婦
  2. FLOW 02 親のがっこうを通して産後の実態を知り、無意識のジェンダーバイアスに気づく
  3. FLOW 03 母親は「抱え込み」父親は「察しない」がなくなる
  4. FLOW 04 母親は積極的にパートナーを頼り、父親は当事者意識をもって主体的に家庭に関わる
  5. FLOW 05 親として子育てを楽しむことができ、ひとりの大人としての人生も充実している

SOCIAL IMPACT

数字で見る


この事業を創った
事業家

ママライフバランス株式会社
代表取締役社長

上条厚子

1981年生まれ 愛知県出身。2児の母。
2003年 椙山女学園大学食品栄養学科卒業。
結婚・出産・専業主婦を経て、2016年に資格を取得し母親向けセミナーを開始。
国連行事・教育委員会・公立小学校・行政での子育てセミナーへ登壇。
2018年子育て支援団体ママライフバランスをクラウドファンディングで立ち上げる(45日間で134人から170万7千円支援頂く)。2020年 NPO法人ママライフバランス設立 CBCテレビ番組審議委員就任。同年、 名古屋市から地域子育て支援拠点の運営を受託。ボーダレスジャパングループに参画し、ママライフバランス株式会社設立。2021年 これまでの子育て支援事業で携わった延10,000人のパパ・ママの”悩み”から「親のがっこう」を開始。
プロフィールを見る / Facebook / Twitter / Instagram

社会起業家


この事業を創った
事業家

ママライフバランス株式会社
取締役副社長

大倉 昌子

1978年熊本県生まれ、愛知県育ち。2001年立命館大学法学部卒業。湖西市職住近接・未来ビジョンアドバイザリーボード。
政治家、経営者、芸術家、会社員など多様な大人が身近な環境で育ち、学生時代にジェンダーバイアスの存在を痛感する。法務職産育休を経て、子育ての無価値観に悩む母親・子育ては母親の主戦場という父親と出会ったことで母親向けの習い事・話し方教室を2015年開業。国連行事・日本女性会議の企画・運営に携わる。子育て家庭の根本的な支援の必要性を実感し、子育て支援団体ママライフバランス構想期から参画。上条代表とともにNPO法人ママライフバランス、ママライフバランス株式会社を設立、副代表を務める。家庭発のサステナブルな社会を創るため、親のがっこうを創業。
プロフィールを見る / Facebook / Twitter / Instagram

RECRUIT

私たちと一緒に働きませんか?

現在募集中の採用はありません。


会社概要

サービスサイト

親のがっこう

親のがっこう

お問い合わせ


    お問い合わせ種別
    企業・団体・組織名
    お名前
    フリガナ
    お電話番号
    住所(都道府県)
    住所(市区町村)
    メールアドレス
    お問い合わせ内容
    ボーダレス・ジャパンの個人情報利用規約について同意します

     

    SOCIAL BUSINESS

    どんな社会問題を解決するか

    産後うつを「予防」する

    今の日本では、出産後の女性が産後うつになるリスクは3人に1人にまで及ぶという実態があります。これまで5年間、子育て支援の現場の最前線で延1万人の子育て中のママとパパのお悩み解決に関わってくる中で分かったことがあります。妊娠中までは、誰もが「私たちは大丈夫」と思っているのに、産後になって初めて「こんなはずじゃなかった!」と子育ての理想と現実のギャップという落とし穴に落ちて「子育てがツライ」となってしまうということです。落とし穴に落ちてしまう原因は、夫婦双方に産後の実態への未認知と無意識のジェンダーバイアスがあるからです。

    産後うつを「予防」する

    どうやってアプローチするか

    母親は「抱え込み」父親は「察しない」をなくす

    一つ目は、産後の実態を産前に学ぶこと。二つ目は、妊娠出産・家事育児における無意識レベルのジェンダーバイアスをなくすこと。性別役割分業の「当たり前」を壊していくことです。これらを学ぶことで、母親は「抱え込み」父親は「察しない」をなくすことができます。

    母親は「抱え込み」父親は「察しない」を変える

    この事業が目指す未来

    子育ても自分の人生も楽しむ
    父親と母親で溢れる社会へ

    私たちは「産後うつの予防」にこだわり、妊娠中のプレパパ・プレママが心の底から笑って子育てできる親になるための産前教育を行います。新しい命の誕生という喜ばしいできごとに、幸せを感じ楽しめることが当たり前の社会となるように。

    子育ても自分の人生も楽しむ父親と母親で溢れる社会へ

    PICK UP

    Facebook

    Instagram