採用情報をみる

社会の課題をみんなで
解決できる社会

COMPANY
For Good
ISSUE
クラウドファンディング

SWITH
TO
HOPE

社会への想いはあれど 行動が起こしづらい

社会の課題に対して 皆で支え合える社会

SOCIAL
ISSUE

社会への想いや関心はあるのに行動が起こしづらい

これまで、社会課題解決は、一部の限られた人のものでした。
「自分には何もできない」「関係ない」と、課題解決に積極的に関わることは少なく、
「社会のために何かをしてたい」という想いがあっても、結局何も行動を起こせずに終わってしまうことが多くあります。

OUR
APPROACH

社会の課題に対して、みんなで支え合える社会

自ら生きる社会の課題を、自らの手で少しずつ変えていける社会へ。

For Goodは、気軽に社会課題解決に関われるクラウドファンディングを通して、
あらゆる社会の課題に対して、気づいた人がすぐにアクションを起こすことができ、
みんなで助け合える社会を目指します。

STEP OF
SOCIAL IMPACT
  • 01

    社会の課題に対してアクションを起こしたいのにできない

  • 02

    クラウドファンディングで社会課題解決プロジェクトを立ち上げる

  • 03

    社会の課題に気づいた人がアクションを起こして、みんなで助け合う社会

SOCIAL
IMPACT

今年のソーシャルインパクト(2022年度)

立ち上がったプロジェクト
345
支援総額
278,359,462
支援者数
29,576

VOICE of HOPE

For Goodは、活動に共感してくれるあたたかい人が多かったです。

認定NPO法人シャプラニール

支援者の皆さんと繋がりやすいプラットフォームでした。

一般社団法人MAKEINU.

一人ひとりの想いが集まるとここまで大きなパワーになるんだと実感しました。

環境活動家・露木志奈

社会性の高いプラットフォームで掲載することで、応援を集めやすかったです。

北摂TNRサポートのらねこさんの手術室

誰もが社会をよりよくできることを、For Goodで実感してほしい。

成田好(For Good事業開発)

社会貢献を皆のものに。よりよい社会へ一歩踏み出す方々を全力で応援したい。

崎濱花鈴(For Good事業開発)

VISION

社会課題解決の民主化を目指す

For Goodが目指すのは、クラウドファンディングという共助の仕組みによって、
もっと多くの人に社会課題解決の実践者として関わってもらうこと。

そして、社会で起こっている大小さまざまな問題をあぶり出し、ジャーナリズムの役割を果たすことです。

自ら生きる社会の課題を、自らの手で少しずつ変えていく。
For Goodは、社会課題解決の民主化を実現します。

この事業の代表

代表

小松 航大

サービス開始から1年が経ち、既に500名を超える方々がプロジェクトを立ち上げ、4万人を超える方々が支援者として関わってくださっていますが、For Goodのサービスでもまだ触れられていない社会課題はたくさんあります。

自ら生きる社会の課題を、自らの手で少しずつ変えていける社会にするために。今後も、For Goodは、「社会課題解決の民主化」を目指し続けます。

会社概要

会社名
株式会社ボーダレス・ジャパン
代表取締役
田口一成
事業開始時期
2007年3月
資本金
1,000万円
従業員数
計1,471名(役員含む、2023年3月1日時点)
所在地
■東京オフィス
〒162-0843 東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル10F
TEL : 03-5227-6980

■福岡オフィス
〒813-0034 福岡県福岡市東区多の津4-14-1
TEL : 092-292-5791
事業内容
クラウドファンディング事業

公式サイト

CONTACT

内容を確認させていただき、
3営業日以内にご連絡を差し上げます。

この事業にお問い合わせ

    お問い合わせ種別

    企業・団体・組織名

    お名前

    フリガナ

    電話番号

    メールアドレス

    お問い合わせ内容