【発売2日で重版決定!】Amazonランキング1位獲得!『9割の社会問題はビジネスで解決できる』

斎藤幸平氏、山口周氏、柳澤大輔氏、坂本光司氏、渋澤健氏、推薦!ソーシャルビジネスだけで売上55億円のすごい仕組みを大公開!

プレスリリース配信日:2021年6月2日 13時30分
PR Times プレスリリース本文はこちら

ソーシャルビジネス業界最大手の株式会社ボーダレス・ジャパン(代表取締役 田口一成/東京都新宿区)の書籍『9割の社会問題はビジネスで解決できる』、重版が決定しました。

書籍情報

『9割の社会問題はビジネスで解決できる』
書 名:「9割の社会問題はビジネスで解決できる」

・ボーダレスグループの仕組み全公開
・知られざる創業からのストーリー
・ソーシャルビジネスの作り方

書籍の購入はこちら:https://amzn.to/3i34Goz
著書インタビューはこちら:https://www.borderless-japan.com/magazine/52570/

『9割の社会問題はビジネスで解決できる』

■Amazon売れ筋ランキング1位を獲得、好評につき重版決定!
2021年5月28日の発売後、Amazon売れ筋ランキングで1位を獲得しました。

Amazon売れ筋ランキング 本「企業経営一般関連書籍」部門 1位
(5月28日調べ)

売れ行き好調につき、発売2日で重版が決定しました。

社会を良くしようと本気で行動する人の本棚に一冊あって、繰り返し読んでもらえる保存版の本。社会のために何かしようと思い立った人に「これを読んだらいいよ」って勧めてもらえる本になったら嬉しいです。
(著書田口インタビューより)

書籍の購入はこちら:https://amzn.to/3i34Goz

■ブックファースト新宿店にて出版記念フェアを開催!

5月31日(月)より、書籍『9割の社会問題はビジネスで解決できる』の出版を記念して、東京・新宿西口最大の書店「ブックファースト新宿店」にて関連書籍フェアを開催しております。

「社会問題」や「ビジネス」をテーマに、田口によるおススメ書籍約30冊のほか、弊著に推薦コメントをくださった山口周さん、斎藤幸平さんなど5名の著書を含む、約100冊が特集されています。30冊それぞれにつけられた田口のコメントも必見です。

期間:2021年5月31日(月)~7月4日(日)
詳細はこちら:https://www.borderless-japan.com/release/52618/

著者プロフィール

ボーダレス・ジャパン田口一成
田口一成(たぐち かずなり)
株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役社長

1980年生まれ。福岡県出身。大学2年時に発展途上国で栄養失調に苦しむ子どもの映像を見て、「これぞ自分が人生をかける価値がある」と決意。早稲田大学在学中に米国ワシントン大学へビジネス留学。卒業後、株式会社ミスミ(現・ミスミグループ本社)を経て25歳で独立し、ボーダレス・ジャパンを創業。
2018年には、「社会起業家の数だけ社会問題が解決される」という考えのもと、社会起業家養成所ボーダレスアカデミーを開校。2020年には、誰もが参加できる地球温暖化対策として、自然エネルギーを広めていくための電力事業「ハチドリ電力」を自ら立ち上げた。
『ガイアの夜明け』『カンブリア宮殿』(ともにテレビ東京系)など、メディア出演も多数。いま最も注目されている起業家の一人。本書が初の著作となる。

ボーダレスジャパンについて

ボーダレス・ジャパン
社会問題解決を目的とする"ソーシャルビジネス"しかやらない会社として2007年に創業。国内最大規模の社会起業家のプラットフォームとして、世界15カ国で40のソーシャルビジネスを展開。従業員は約1,500名、グループ年商は55億円を超える(2021年5月現在)。様々な社会問題をビジネスで解決する独自の仕組みが評価され、「グッドデザイン賞」「日本でいちばん大切にしたい会社大賞」を受賞。

<会社概要>
商号 :株式会社ボーダレス・ジャパン
代表者:代表取締役社長 田口 一成
本社 :東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
設立 :2007年3月
資本金:1,000万円
書籍の購入はこちら:https://amzn.to/3i34Goz

<本件に関するお問い合わせ先>
株式会社ボーダレス・ジャパン
広報:小川
メールアドレス:sr_pr(ここに@を入れてください)borderless-japan.com