世界15ヶ国で45のソーシャルビジネスを展開する株式会社ボーダレス・ジャパン(代表取締役:田口一成/本社:東京都新宿区)は、革製品のOEMサービス「BORDERLESS FACTORY」を開始いたします。

新型コロナウィルスの影響でこれまで以上に貧困に苦しむバングラデシュ都市部の貧困層に雇用を生むことを目的としています。

公式HP: https://oem-borderless-factory.com/

BORDERLESS FACTORYとは

バングラデシュに自社工場を構えるボーダレス・ジャパンが始める、牛本革製品のOEMサービスです。お見積りから生産、検品、納品まで自社で一気通貫でご対応いたします。

3つの特徴

1. 業界最小ロット「10個」から
従来のOEMでは最小ロットが数百個以上~がほとんどでしたが、BORDERLESS FACTORYでは「10個」~。新商品の在庫リスクを抱えることなく、テスト販売からスタートできます。もちろん数万個単位の大ロットにもご対応可能です。

2. 初期費用を格安に抑えた2つのプラン
通常、革小物の商品開発には数十万円の初期費用がかかります。今回は、初期費用0円の「カスタマイズOEM」と、破格の9万円「フルオーダーOEM」をご用意。新商品開発における費用面のハードルを極限まで下げました。

3.SDGsへの取り組み
バングラデシュにある自社工場では、シングルマザーや高齢者などを優先的に雇用し、一流の革職人に育成。現在は、720人が働いています。本工場への発注を通して、企業におけるSDGsの取り組みを実現できます。

選べる2つの商品開発プラン

1.フルオーダーOEM
初期費用「9万円」で完全オーダーメイドの革小物商品が完成するプランです。まずは簡単なスケッチでOK。「こんな商品つくりたい」という自由なアイデアをお聞かせください。弊社にて仕様書を起こし、サンプルを製作いたします。

2.カスタマイズOEM
BORDERLESS FACTORYが準備した複数の商品型の中から選んで、お好きな革色やパーツを組合せていただくセミオーダー式です。商品型をゼロから開発する必要がないため、通常数十万円かかる初期費用を「0円」に抑え、手軽に商品をつくることができます。

WEBサイトでの注文受付を開始

▼価格や納期、商品ラインナップなどが記載された詳細資料をダウンロードいただけます。

公式HP:https://oem-borderless-factory.com/

【お問い合わせはこちら】
株式会社ボーダレス・ジャパン
業界最小ロット10個~ 革製品OEM「BORDERLESS FACTORY」
担当:御田 麻友(おんだ まゆ)
Mail:customer(@をいれてください)oem-borderless-factory.com

<株式会社ボーダレス・ジャパン 会社概要>
設立:2007年3月
本社:東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
資本金:1,000万円
代表者:代表取締役社長 田口 一成