採用情報をみる

性暴力被害に苦しむ女性向け心理ケアの相談コミュニティ、SISTERSが誕生!

株式会社ボーダレス・ジャパン(代表取締役:田口一成/本社:東京都新宿区)に所属する、SISTERS(代表:鈴木彩衣音)が、性暴力などの問題に直面している女性をサポートする相談コミュニティ「SISTERS」をリリース。匿名での相談や専門家によるイベントを通じて、心のケアをサポート。
WEBサイト:https://sisters.club/

社会背景介

性暴力は「魂の殺人」とも表現され、被害者の心身とその後の人生に大きな影響を及ぼします。

事実として日本では、約4人に1人の女性が何らかの性暴力被害(※1)に、13人に1人が無理やりの性交の被害を経験しています。(※2)
にもかかわらず、被害者の約半数はだれにも相談ができておらず(※3)、8割以上が警察への被害届を提出できていないのが(※4)現状です。

性暴力の被害者支援はまだ十分に進んでおらず、被害者の心理ケア不足も課題となっています。
被害から数年が経過した後も、トラウマを抱えながら生きている方々が多く、支援提供が切実に求められているのです。

このような背景をを踏まえ、SISTERSは性暴力被害者の心理ケア支援の提供を開始しました。
被害者の体験を否定せず、寄り添い、サポートすることで、「誰にも話せないことを、誰もが話せる場所を」実現します。

———-
※1:2022年9月、内閣府男女共同参画局男女間暴力対策課による「若年層の性暴力被害の実態に関するオンラインアンケート及びヒアリング結果について」を引用
※2:平成29年度、内閣府による「男女間における暴力に関する調査の結果」を引用
※3:2022年9月、「内閣府男女共同参画局男女間暴力対策課による若年層の性暴力被害の実態に関するオンラインアンケート及びヒアリング結果」にて、“被害の相談状況については、「どこ(だれ)にも相談しなかった」と47.3%が回答”を引用
※4:2019年、法務省による「犯罪実態のアンケート調査の結果」を引用

サービス説明

相談コミュニティSISTERSでは、「知る」「語る」「相談する」「支え合う」の4つの軸でサービスを提供することで、当事者が必要な支援を自ら選択することを可能とします。

1.知るイベント
専門家をお招きした「イベント」を毎月複数回開催します。
正しい知識を通じて、自身の状況について理解をし、気持ちを整えることをサポートします。

2.語るピアカフェ
性暴力やジェンダーに関する、悩みや日々のモヤモヤを「カフェでのお喋り」のように、より気軽に話すことができるオンラインミーティングを開催します。

3.匿名での相談
音声SNSサービスのPodcastにて匿名相談を受け付け、誰にも相談ができなかったお悩みの相談場所を提供します。
また、1対1で相談できる「ケアトーク」サービスも展開中です。

4.支え合う
性暴力の被害者を社会全体で支え合う、そんな理想の実現の一歩として、全ての提供サービスを通じて、当事者同士の繋がりを実現します。

<利用料金>
月額900円(税抜)

<利用方法>
WEBサービスにて決済を完了いただきます
URL:https://sisters.club/communitiy/lp
決済方法:クレジットカード決済

<ケアトークについて>
ケアトークは、対話を通じて感情を吐き出し、過去の体験を整理して気持ちを整えます。
過去に性暴力の被害を経験した相談員が、耳を傾け、否定をせずに寄り添う時間をご提供します。
すべての性自認・性的指向の方がご利用いただけます。

■利用料金:3,500円(税抜) / 1回(45分間)
※PTSDなどの診断を受け通院中の方は、主治医との相談の上でご利用ください。

リリース記念イベントについて

サービスリリースを記念して、無料イベントを開催します。

<イベント内容>
上智大学准教授の斉藤梓先生をお招きして、性暴力の被害者のためのオンラインイベントを開催します。

性暴力やトラウマについて知ることで自身の経験に対する理解を深め、心理的ストレスを解消するためのワークショップを体験できます。また、イベントでは質疑応答や相談会も実施します。

■日時: 2023年7月2日 19:00-20:00
■場所: Zoom (詳細は登録後に通知)
■参加費用:無料

<ゲスト紹介>
齋藤 梓先生
上智大学卒業後、上智大学大学院博士前期課程、同後期課程に進学、臨床心理学を学ぶ。現在、上智大学総合人間科学部心理学科准教授として教育と研究に携わりながら、被害者支援の実践も継続している。臨床心理士、公認心理師、博士(心理学)
「性暴力被害の実際―被害はどのように起き,どう回復するのか」を編集

<参加方法>
下記のページよりお申し込みください
https://sisters.club/blog/event/275

運営情報

SISTERSは、株式会社ボーダレス・ジャパンの所属グループとして設立しました。

<ミッション>
女性であるが故に起こる社会問題をビジネスで解決することをミッションに、まずは性暴力被害の問題解決に取り組みます。
性暴力の相談件数が増えることで、被害の実態が浮き彫りとなり、被害者支援や予防活動の拡大に貢献できると考えています。現在も心理的ストレスを抱えた当事者の、安心できる相談場所となれるように活動していきます。

今後は、男性の性暴力被害など全ての性自認の方へアプローチの幅を広げて、日本のジェンダーギャップの是正を促進していきます。
また、相談コミュニティの活動を生かし、性暴力の問題問題のために、さまざまな支援活動を展開していきます。

<運営情報>
【代表者名】鈴木彩衣音
【URL】https://sisters.club
【問い合わせ】info@sisters.club

<Podcastについて>
毎週火曜日と金曜日にPodcast「SISTERSの隠れ家」を配信中
番組URL :https://open.spotify.com/show/2IueUETLmPNv4wSmkfv4nU?si=7520960518824c6b&nd=1

ボーダレス・ジャパンについて

「ソーシャル・ビジネスで世界を変える」ことを目指し、社会起業家が集うプラットフォームカンパニーとして2007年3月設立。貧困・環境問題など社会問題の壁を超える48の事業を展開。
活動拠点を日本・韓国・中国・バングラデシュ・台湾・ミャンマー・ケニア・グアテマラ・ブルキナファソなどの世界13カ国へと拡大し、2022年度の売上高は75億円を超える。2019年には「大切にしたい会社大賞・審査員特別賞」、「グッドデザイン賞」を受賞。

会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
代表者:代表取締役社長 田口 一成
本社 :東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
設立 :2007年3月

<本件に関するお問い合わせ先>
SISTERS 運営
担当:鈴木彩衣音
Email:info@sisters.club
WEB:https://sisters.club