(左手前から時計回りで、よっさん、まーみん、まこっちゃん=通称「三銃士」と、店舗作り担当のちほ)

こんにちは!
ビジネスレザーファクトリーはなみちです。

先日、オフィスのテーブルに何やら、たくさんのチョコレートが!
「これは、何だ?」と周りを見ていると…

犯人は、この二人でした!

販促担当のよっさん、そしてVMD※担当のまこっちゃん。何やらずいぶんと、真剣な眼差し。

※VMD(Visual Merchandising:ビジュアルマーチャンダイジング):ディスプレイによるマーケティング手法。

実はこの日、バレンタイン用の撮影準備をしていた二人。カメラマンによる撮影の前に、二人でテスト撮影している様子です。


引いてみたり。


寄ってみたり。


直してみたり。

「神は細部に宿る」と言いますが、とにかく細かいこだわりが強い二人。

現在ビジレザでは、常設店の他に全国で期間限定の催事を開催しており、その催事の間のたった数日間で、彼ら二人が集中的に、店舗販促の準備を行なっています。

ちなみに、店舗のバックアップを行う、バックアップチーム(通称、BUT(バット))の中で、今回ご紹介した、よっさん&まこっちゃん、そしてまーみんを、私は勝手に「三銃士」と呼んでいます(まーみんのことは、また別のブログで改めてご紹介します)。

「三銃士」…なんて、少しふざけた名前に聞こえるかもしれませんが(と命名した私が言うのもなんですが笑)、この三銃士の役割は、ビジレザの店舗運営の大きな鍵を握っています。

店舗運営と一言で言っても、本当に多種多様な仕事があり、ビジレザでは、現在の私たちに必要な「販促」「VMD」「接客」という三つにわけて、よっさん、まこっちゃん、まーみんの3人、つまり「三銃士」が、店舗を全力でバックアップしているという形です。

もともとはビジレザの第一号店である、福岡天神店の店舗社長をしていたこの三人。

この三銃士が大切にしていることは、「お客さま」、そして「店舗で働くメンバー」のこと

販促の店舗オペレーションを組む時も、「お客さまの視点だったら」、「店舗メンバーの視点だったら」ということを、常にイメージしています。

この三銃士がいるから、ビジレザの店舗運営のバックアップは心強い。これからこの三銃士は、全国の店舗を回りながら、ビジレザの店舗を全力でバックアップしていく予定です!

ちなみに、ビジレザのオフィシャルサイトではバレンタイン限定のクーポンもご用意しています!是非ご覧くださいませ!

◆ビジネスレザーファクトリーのメンバーに関する記事◆
人生の節目を、ともに喜び、ともに過ごすこと
ビジレザ名古屋店店舗社長、元ウエディングプランナーオカダ!【チホの販売メンバーインタビューVol.8】
私たちは何のために「働く」のか?【はなみちのビジレザ経営日記 Vol.7】