2014年の仕事初めにあたり、僕からボーダレスのメンバー全員にあてたメールです。あまりこういうことやらないのですが、今は、オフィスが東京、福岡、ソウル、バングラデシュ、ミャンマーにあってなかなか全員に直接会うことができないので、社内のメンバーに年頭メッセージを書きました。

社内向けの文章をそのまま転載するので、言葉が少し汚く稚拙ですが、お許しください。僕らがどういう会社なのか少しお伝えできるかなと思います。


===========================

ボーダレスメンバー各位、

明けましておめでとう。

昨年2013年は、大変悔しい年でしたね。
既存事業は大幅な予算割れ、
新規事業は軒並み、立ち上がりが大幅に遅れてしまいました。

2013年は、
明らかに「失敗」の年でしたね。
今期売上は11億にも届かなそう的な。。

失敗ばかりしていると、いつか失敗になれてしまって、
そのうち負け犬になってしまいます。
負け犬がいくら社会を変える!と叫んでも、単なる遠吠えにしかならなくなります。

理念だけは高らかに吠えるが、その実、大したことやってない。。

そんな「遠吠え集団」だったら、今でも他にたくさんあるんだから
僕らはこんな10億そこらのレベルでオロオロしてる場合じゃない。

今までの
社会貢献とかソーシャルなんとかっちゅう、むず痒いやつらとは一線をかく、
プロとして、本気で、社会を変えるビジネスを創り出す集団、で我らはありたい訳です。
大きなインパクトを社会にもたらしたい訳です。

小銭が欲しくて商売してる訳じゃないんです。

僕らは
「世の中の見本となるような会社」にならないといけないんです。

僕がこの会社をつくった時、

「ボーダレスってなんであんな素敵なことやってんのに、どうやって利益出してんの?」
「なるほど、そういう考え方でやれば、ビジネスってうまくいくんだ。ボーダレスのやり方を真似しよう。」

と言って、どの会社もボーダレスのような事業の取り組み方をやるようにしたい、
そうすれば社会が本当に良くなる動きが出てくる、
その最初のロールモデルとなるために、ボーダレスを創りたいとスーさんによく話していました。

だから、
こんな低レベルなところで、「失敗」している場合じゃないということを
皆の共通認識としてまず今年は持っておこう。

「ただ良いことやってます」じゃダメなんです。
皆が追いかけたくなるような会社にならないと。

だから、2013年を強烈に反省したい。

————————

2013年について、
考えないといけないのは、
この「失敗」がどういう失敗だったのか?です。

失敗には2種類あって、
「次につながる失敗」と「何の役にもたたない失敗」です。

この差は、
『新しいことにチャレンジした結果』としての失敗なのかどうかです。

僕が福岡に行く前までは、
東京オフィスで事あるごとに言っていましたが、

「something newをやれ。新しいことをやるのが仕事。
既存の改善やって仕事した気になってたらダメ。」

これが僕の口癖だったと思います。

今、東京・福岡・韓国・バングラ・ミャンマーと離ればなれになってしまって
皆に会う機会も少なくなってしまったので、
この年始のあいさつで改めて皆に伝えたいと思います。

『2014年は、とにかく新しいことをやってください。』

それは、僕らの社会における役割だからです。

新しい会社は何のために生まれるのか?
それは、社会に新しい何かをもたらすためですよ。
既存のものをもっとうまくやる、これは大企業に任せておけば良いんです。

『これってどうだーい!』
って、
新しい価値を、常に社会に「提示する」ことが僕らの役割。

マーケットアウトとかニーズとかビジネス用語をごちゃごちゃヌカして、
ビジネスゲームやってちゃダメなんです。

市場調査して出てくるアイディアなんてクソみたいなもんしかないんだから
自分の心で描かないとダメ。

「こんなのあったらよくねー」
ってものを自ら想像し、実際に創造するチカラを全員が養ってください。
それが仕事をやる意義ってもんです。

そして、
「確かにそんなのあったら今よりちょっといい社会になるんじゃねーか」と思ったら
その瞬間に、ドカーンと挑戦するんです。
その瞬間にやらないとダメなんです。
もたもたしてたら、つまんねー会社になっちゃうんです。

2013年、どうだったか?
足元のチマチマしたことやってたんじゃねーか?ってことです。
something newの創造に向けて、どれだけ挑戦したか?ってことです。

2014年は、
しっかり前を向いて仕事をしたい。
社会のために新しい価値をどんどん提示できる集団になりたい。

そのために、各自全員が自分のフィールドで

『2014年は、とにかく新しいことをやってください。』

俺も、ボーダレスという会社を使って、今年もどんどん新しいことに
挑戦したいと思います。
皆も、この会社を使って、どんどん挑戦してください!

長くなりましたが、たまにはいいじゃねーかということで。

各自、最大限に挑戦して、
2014年をおもしろおかしく過ごしてください。

何かやりにくいことがあったら、
いつでも僕に連絡ください。

田口

=追伸=

2014年は、20時以降はオフィス消灯でお願いします。
健康第一。

早く帰って、家やカフェで
本を読んでインプットを増やす勉強の時間をつくってください。
そして、
クリエイティブなアイディアを考える時間にしてください。

ダラダラ、長時間 仕事しない。
インプットの時間を増やし、アウトプットの場として職場に向かうこと。

===========================