社会起業家募集
これから起業する方へ

あなたのアイデアで社会は変わる

貧困、差別、格差、少子高齢化…解決すべき社会問題が世界中に存在しています。

これらの課題を解決する社会起業家が失敗することは、社会にとって大きな損失です。

ボーダレスグループは今まで培ってきた数々のソーシャルビジネスの立ち上げノウハウで、社会起業家の成功をバックアップします。

ボーダレスグループだからできること

社会起業家がここに集う理由

あなたが経営者として会社設立

ノウハウ・資金・人材をみんなで共有

事業立ち上げのプロが全力サポート

Social Entreprenuers

社会起業家たち

ボーダレスグループには社会問題を解決するための
様々なアイデアを持った起業家たちがいます。

Alphajiri Ltd.
Alphajiri Ltd.
ケニア
薬師川 智子
Tomoko Yakushigawa
Alphajiri Ltd.代表取締役CEO
「すべての人が、自分の意志で、自分の人生を選び取れる社会」をつくりたいという思いから、ケニアを拠点に農業サプライチェーンマネジメント会社を設立。貧困率が高い農村地域で、農産物のサプライチェーンを上流から下流まで整備・改善するサービスを提供、大豆農家の生活向上と高品質な農作物の安定供給をはかる。
プロフィールを見る 事業紹介を見る
ボーダレスハウス株式会社
ボーダレスハウス株式会社
日本・韓国・台湾
李 成一
Seiichi Lee
ボーダレスハウス株式会社代表取締役社長
在日コリアンというアイデンティティを通して、様々な社会問題の根源が「コミュニティ」にあることを確信。互いを認め合う真の相互理解のある社会づくりを担うべく、コミュニティ創出を通して社会問題を解決するため、外国人の差別偏見をなくす「国際交流シェアハウス」地域で子どもを育てる「コミュニティ食堂」を経営。
ビジネスレザーファクトリー社
ビジネスレザーファクトリー社
日本
原口 瑛子
Eiko Haraguchi
ビジネスレザーファクトリー社社長
貧困で苦しむ人々が働くことで明日に希望を持ち、自ら未来を描ける世界を作るため、バングラデシュの貧困層に雇用を創出する「ビジネスレザーファクトリー」を経営。年に1度の宗教的な祭事で使われたあと廃棄されていたバングラデシュの牛革を活用し、高品質レザーアイテムを生産する工場では、貧しい家庭環境の人や、未経験者、女性を優先して雇用している。
Salad Office
Salad Office
トルコ
半澤 節
Takashi Hanzawa
Salad Office社長
紛争によりトルコに移り住んだシリア難民が希望を持って、安心して暮らせるためには「コミュニティ創出」と「経済的安心」を両立することが重要と考え、トルコ人とシリア人が一緒に働く宅配サラダ事業を立ち上げ。野菜を自社農園で栽培することで、都市部だけでなく、農村地域でもトルコ人・シリア人の共同雇用の実現を目指す。
プロフィールを見る 事業紹介を見る
BLJ Bangladesh Corporation, ltd.
BLJ Bangladesh Corporation, ltd.
バングラデシュ
ファルク・ホセイン
Faruk Hossain
BLJ Bangladesh Co., Ltd.社長
「ビジネスでバングラデシュを変える」ことを志し、貧困層の雇用を創出する革製品とアパレルの工場を設立。開始4年で800人以上の雇用を実現。働く仲間の生活環境をさらに良くするだけではなく、国中に安全な食品を届ける養鶏など、フードセキュリティ事業も準備中。
ボーダレスキャリア社
ボーダレスキャリア社
日本
高橋 大和
Hirokazu Takahashi
ボーダレスキャリア株式会社代表取締役社長
離職を繰り返す若者のための就労支援事業を立ち上げ。企業のミスマッチなくし若者が継続して働けるよう、本就職する前に一定期間の試し働きができる仕組み「ステップ就職」を構築。就労後も若者をサポートするメンター制度などにも力を入れる。「いかなる境遇の人でも働きやすい社会」の実現を目指す。
プロフィールを見る 事業紹介を見る
ジョッゴ株式会社
ジョッゴ株式会社
日本
高橋 亮彦
Akihiko Takahashi
ジョッゴ株式会社代表取締役社長
バングラデシュの貧困層を雇用し、職人として育てることで貧困問題を解決するため、本革製品のカスタムオーダーブランド「JOGGO」を経営。また、自身が障害者になって感じた健常者との「壁」を取り払うには障害者自身の変化が重要だと考え、2017年には精神障害者が職人として活躍できる工場を東京に開設。
Sunday Morning Factory株式会社
Sunday Morning Factory株式会社
日本
中村 将人
Masato Nakamura
Sunday Morning Factory株式会社代表取締役社長
貧しい家計を支えるために学校へ行かず、幼くして働く「児童労働」の問題を目の当たりにする。バングラデシュにアパレル工場を設立し、この"貧困の連鎖”を止めるための雇用を創出。貧困家庭層を積極的に採用して収入の安定・向上を目指すと共に、その子どもたちが教育を受けられる環境をつくる。
プロフィールを見る 事業紹介を見る
MENT株式会社
MENT株式会社
日本
林 翔太朗
Shotaro Hayashi
MENT株式会社代表取締役社長
日本で年々増加している、うつ病やパニック障害、統合失調症といった精神疾患。これらの症状に悩む人をサポートする認知行動療法に基づくQ&Aアプリと、自律神経を整えるハーブティーなどの商品開発を行う。商品・情報・サービスを充実させることで、心に悩みを抱える人の生活をサポートしている。
プロフィールを見る 事業紹介を見る
BORDERLESS FARM社
BORDERLESS FARM社
日本
田崎 沙綾香
Sayaka Tasaki
BORDERLESS FARM社社長
大学時代インドに住み、「農業は人間の根底にあるものであり、未来である」と確信。「農家の貧困問題」を解決するために、農家から適正価格で買い取り保証をする契約栽培モデルを実践。現在は、ミャンマーで無農薬ハーブの栽培・加工・販売を行い、農家の生活を支えている。
 
ポストアンドポスト株式会社
ポストアンドポスト株式会社
日本
吉田 照喜
Teruki Yoshida
ポストアンドポスト株式会社代表取締役社長
第1子誕生を機に、持続可能な社会づくりを決意。「セカンドユースをファーストチョイスに」を目指して、子ども服・ベビー用品のリユースショップを展開。”汚い・臭い・質が悪い”という今までのリユースショップの概念を覆すオシャレなお店は、多くの「リユース初心者」ママを生み出している。
BORDERLESS LINK co, ltd.
BORDERLESS LINK Co,. Ltd.
ミャンマー
ティン・コウミョウ
Tin Ko myo
BORDERLESS LINK co, ltd.社長
自身も裕福ではない農家に生まれ、努力して農業学校の教師になった経験を持つ。ミャンマーの厳しい環境に置かれた農家の経済的自立を支えるため、有機栽培などの付加価値型農業の指導と必要資材の提供を行う。さらに、低利子のマイクロファイナンスや物流サポートをはじめ、農家を多角的にサポートしている。
プロフィールを見る 事業紹介を見る
他の8人の社会起業家を見る

Entreprenuer's Voice

社会起業家インタビュー

ボーダレスグループで会社を立ち上げた
起業家の話

MENT株式会社
代表取締役社長
林 翔太朗
Shotaro Hayashi
2017年8月 会社設立
大学時に心の不調を経験し、生きづらさを実感。自力で克服し、大学卒業後は家具店で卸営業、店舗店長、販売統括を経験。社会人として順調にキャリアを積む中で自分を振り返る中で、自分と同じような心の不調で苦しむ人の力になりたいと独立を決意。退職後、ビジネスプランを練る中でボーダレスを知り、2017年3月にグループに参画。
解決したい社会問題について、教えてください。
日本では、うつ病など心の病を抱え苦しむ人が年々急増しています。心の病は人に打ち明けづらく、症状を認めたくない人も多いため、病院へ行けずに一人で苦しむ人が大勢います。MENTでは、そういった方々にセルフケアするための情報、サービス、商品を提供することで、『心の不調で苦しむ人が生きやすい社会』を創っていきます。
なぜ、一人で起業するのではなくボーダレスを選びましたか。
ビジネスプランを練り、資金集めに奔走する中でボーダレスを知りました。事業を立ち上げるには色々必要ですが、ボーダレスは様々なソーシャルビジネスを実現してきた経験が豊富にありました。そして、そのノウハウを共有して、社会問題を世界で多発的に拡大していく。このビジョンに惹かれ、このグループで事業を立ち上げることを決意しました。
実際に立上げて分かった、ここで起業するメリットを教えてください。
『確実に事業達成の質、スピードが加速する』
ボーダレスグループには、自分のアイデアに同じ熱量で伴走するメンバーのバックアップ体制が整っています。特に、新事業ではマーケティングのスペシャリスト「バディ」がそばについて伴走してくれます。そして全メンバーがみんなの事業に強い関心を持っているので、他のグループ社長たちからの多角的なアドバイスやメンバーたちの様々な協力が、一人では絶対に成し遂げられないスピードを実現してくれます。

Backup System

社会起業家のサポート体制
創業資金の提供
3,000万円~
閉じる
創業資金として、3,000万円をボーダレスグループが全額出資。あなたが資金集めに奔走する必要はなく、経営者として事業の立ち上げだけに集中できます。事業成長のための追加資金も随時提供します。
グループ各社のノウハウを
すべて共有
詳しく見る
様々なソーシャルビジネスを展開するグループ各社のノウハウを、惜しみなく共有し合う文化があります。各社の成功事例・失敗事例、そこから生まれたノウハウをそのままあなたの事業開発に活かすことができます。
マーケティングの
プロフェッショナル
バディ制度
詳しく見る
事業の立ち上げに重要となってくるブランディング・プロモーション。様々なソーシャルビジネスの立ち上げを経験してきたマーケティングのプロフェッショナルがあなたの「バディ」として黒字化まで伴走します。
様々なスペシャリストによる
バックアップ体制
詳しく見る
グループ創業者の田口が、あなたの事業戦略づくりをサポート。その他にも、デザイン・広報・経理・人事・法務など各分野のスペシャリストが一丸となって、起業家たちの経営をバックアップしています。

How to start ?

創業までのフロー
Webエントリー、選考
ボーダレスグループ入社
事業計画をブラッシュアップ
完成後、
グループ会社を設立
※学生の方は「新卒採用」で入社し、グループ各社でビジネスの実力をつけたあとに創業することも可能です。
求める人物像
なんとしても解決したい
社会問題がある
社会問題解決のために
走り回ってきた
経営者としてビジョンを
掲げ、最後まで
やり抜く覚悟がある
結果を追い求め
先へ、先へと進む
過去の仕事で圧倒的な
実績を残してきた
超がつくほど
ポジティブである
家族や仲間、身の周り
の人を大切にしている
募集要項
応募資格
「求める人物像」に当てはまる方。国籍や資格の有無、学歴は一切問いません。
雇用形態
起業準備中は(株)ボーダレス・ジャパンにて正社員雇用。創業後は立ち上げた会社の代表取締役に就任。
給与
起業準備中は毎月20万円支給。創業後は自分で給与決定。
勤務地
起業準備中は東京または福岡。創業後は自分で決定。
その他
◇休日休暇
週休2日、祝日、年末年始休暇、夏季休暇など
◇福利厚生
各種社会保険完備、健康診断、産休/育休制度、帰省手当、子ども手当など
◇エントリーについて
チームでの創業も可能です。選考の過程でご相談ください。(創業者を含めて3人まで)
選考フロー
Webエントリー
面接(2,3回程度)
入社

エントリー

メールアドレスに事業プランのエントリーシートをお送りします。

※エントリー後に自動返信メールが届かない場合、正常にエントリーできていない可能性があります。
お手数ですが、お問い合わせフォームよりご連絡ください。
今あるソーシャルビジネスで社会貢献をシゴトにしたい方はこちら

ボーダレスグループの採用情報をみる