アノテーターの育成を通じて世界の無国籍問題解決を目指す「アノサポ」と、テクノロジーで高品質データを生み出すアノテーション代行サービス「TASUKI」が業務提携

AI教師データ作成業務の雇用機会を創出し、貧困により国籍が取得できない方の支援を推進

プレスリリース配信日:2021年9月8日 11時30分
PR Times プレスリリース本文はこちら

アノテーション代行サービス「アノサポ」の事業を通じて世界の無国籍問題解決を目指すアノテーションサポート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:河内 将弘、白石 達郎)と、高品質なAI教師データを作成するアノテーション代行サービス「TASUKI」は、AIの発展に必要な高品質な教師データを作成し、リーズナブルに提供すると共に、貧困が原因で国籍が取得できない方の支援を目的に、この度提携しましたのでお知らせします。

アノテーション代行サービス「アノサポ」の連携に関して

アノテーション代行サービス「アノサポ」のプレスリリース本文はこちらよりご覧ください。
▶︎https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000216.000021621.html

【会社概要】
会社名 :アノテーションサポート株式会社
事業内容:アノテーション業務の代行サービス「アノサポ」
設立  :2021年8月
所在地 :東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル10F
資本金 :1,000万円
代表者 :代表取締役 河内将弘、白石達郎
WEBサイト:https://www.borderless-japan.com/social-business/annotationsupport/

[お問い合わせ]
Email:kochi@borderless-japan.com(担当:河内)

※アノテーションサポート株式会社はボーダレスグループの⼀員です。

会社名:株式会社ボーダレス・ジャパン
代表者:代表取締役社長 田口 一成
本社 :東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル6F
設立 :2007年3月
資本金:1,000万円
WEBサイト:https://www.borderless-japan.com/