中途採用 あなたのチカラで、社会問題を解決する。

「牛の幸せを考える牧場」の牛飼いを募集します。

テーマ:家畜動物の健康福祉
牛飼い 大分県

どんな社会問題にアプローチしているか

自然環境と家畜動物の健康福祉に配慮した肉牛飼育・販売

私たちが普段食べている牛肉。その牛たちは、レストランのメニューやスーパーのパッケージでは広々とした牧場にいます。しかし実はほとんどの牛が産まれてから肉になるまで牛舎で輸入飼料を中心に育てられます。そのため、牛たちの多くが生活習慣病などが原因で家畜としての本来の役割を最期まで果たせないままに、死亡したり廃用となっています。私たちはできる限り家畜の健康に配慮した自然放牧により、牛の幸せが人の幸せになる社会の実現のため、持続可能な肉牛生産と食肉販売を行います。

この仕事について

「自然と共に、牛は牛らしく、人は人らしく。」

私たちの仕事は、妊娠しづらくなったなどの理由で農家が手放した母牛を引き取って自然放牧で育てることです。雄牛との自然交配により再び繁殖ができるようにして、自然の中で家畜と人間が共生する牧場をつくります。うちの牧場には牛舎や重機がないため、牛糞の掃除や機械の運転はほとんどありません。もちろん、自然の中で牛を育てるので私たち人間には何もかもが思うようにはいかないことばかりです。それでも自然や家畜との対話を通じて得られる喜怒哀楽は、何よりも格別です。

働くメンバーから一言

「誰もやらない仕事」を「誰でもやれる仕事」にしたい。

農業は3K産業です。その中でも畜産は最も、きつくて危険な汚い仕事です。どんなに牛を大切に育てたとしても、結局は肉になることへの葛藤もあります。それでも、子牛が無事に生まれたときやその子牛を愛でる母牛には心が癒され、牧場を飛び跳ねて走り回る牛たちの姿を見るだけで、それだけで幸せな気持ちになります。私たちは、1頭でも多くの牛たちが自由に生きることができて、1人でも多くの人たちが自然の中で働くことができる牧場を作りたいと考えています。そして、みなさんと牛の幸せが人の幸せになる社会を創っていきたいです。
(宝牧舎 代表 山地竜馬)

一緒に働くメンバー

職種
牛飼い(事業開発・推進)
仕事内容

・日常の飼養管理(母牛の発情や子牛の発育の確認)
・日常の牧場管理(農地の草刈りと竹林の伐採)
・競り市場への出荷や仕入 など

求める人物像

・自然に対する謙虚さと家畜に対する優しさ
・自分への厳しさと他人への思いやり

応募条件

特になし
【契約期間】期間の定めなし
【試用期間】なし

雇用形態
正社員
勤務地

宝牧舎株式会社(別府牧場:大分県別府市東山/久住牧場:大分県竹田市久住)
別府市東山浦野2470番地1

勤務時間

就業時間:8:00~16:00
休憩時間:12:00~14:00
時間外労働:あり ※季節や天候による変動あり。

休日休暇

週休二日制(時期により調整あり)
長期休暇取得可(相談に応じます)

給与

20万円/月

待遇、福利厚生

【加入保険】雇用保険、厚生年金、健康保険、労災保険

選考プロセス

①エントリー
②書類選考
③オンライン面接(1〜2回)
④最終実地面談(牧場)
⑤採用

募集人数

1名

エントリーする
エントリーフォーム

以下の項目に入力し、エントリーしてください。


エントリータイトル
希望勤務地
※上記の勤務地より選択
氏名
フリガナ
生年月日
メールアドレス
お電話番号
ボーダレスグループを知ったきっかけ
エントリー理由
これまでにどんな仕事をしてきましたか?
これからどんな仕事に挑戦したいですか?
ボーダレス・ジャパンの個人情報利用規約について同意します