アルバイト採用 ソーシャルビジネスに携わるシゴト

あなたの接客でお客様を笑顔に!日本の難民の雇用にも繋がる中古パソコン販売_PEP005

テーマ:日本の難民・移民
販売スタッフ 東京都 神奈川県

どんな社会問題にアプローチしているか

経済的貧困、社会的孤立から抜け出せない日本の難民

日本にも、世界中から紛争や政治的迫害を理由に多くの人が逃れてきています。そんな彼らの多くは日本語が話せないため、就労の許可を得たとしても、ほとんどがアルバイトのような働き方で収入が安定しません。日本語が話せないために、高い専門スキルを持つ人でも仕事の選択肢が限られています。無料の日本語教室もありますが、通うには仕事を休まなくてはならないため、「働くこと」と「学ぶこと」を両立できず、貧しい状態から抜け出せずにいます。
一方で、信頼できる日本人の友人もなかなか作ることができないため「日本での居場所」ができず、孤立した状況での生活を強いられています。
私たちは、中古パソコンの修理という形で、彼らに仕事と安心できる居場所を提供しています。

この仕事について

首都圏の商店街やショッピングセンターでの接客販売業務

商店街内、期間限定店での再生パソコンの接客・販売をお任せします。接客は、お客様のご希望をヒアリングして、ぴったりのパソコンを提案していくスタイルです。もちろん、必要な専門知識は私たちからしっかりお伝えしますので、未経験の方も大歓迎!商店街では、お客様と信頼関係を築くことが販売への第一歩となるため、コミュニケーション力を磨いていくこともできます。丁寧に話を聞きながら、お客様に合った形で商品の魅力を伝えるお仕事です。

働くメンバーから一言

"助かった!"の一言のために、お客様のぴったりを一緒に探す仕事

パソコン販売をしていて一番嬉しい言葉は、”助かった、ありがとう!”です。買うことを検討中の方は、いまのパソコンに様々な悩み、問題を抱えています。それが一人ひとり異なるからこそ、どこまで目の前のお客様の具体的な状況を引き出せるのか、接客の力が試されます。また、お客様が自分の話をたくさんしてくださる時は、販売員を信頼してくださっている時です。テクニックではなく、コミュニケーションや表情で信頼関係を築いて、最後にお客様が清々しい笑顔で購入を決めてくださった時、とても嬉しく感じます!
そして、「私が販売した一台のパソコンが難民の人の笑顔にも繋がっている」ということは、他にはないこの仕事ならではのやりがいです。
(販売スタッフ・大橋)

一緒に働くメンバー

職種
店舗販売スタッフ
仕事内容

・中古パソコンの接客・販売
・店舗ディスプレイや使用ツールの改善
・お客様のご意見をもとに、改善アイデアを考え提案する
・店舗での諸業務

求める人物像

・お客様に寄り添って話を聞き、希望の商品を見つけることができる方
・接客が好きな方
・困っている人の力になりたい方
・仲間やお客様に対して思いやりのあるアクションができる方
※パソコン知識については研修でお伝えするので、事前知識は必要ありません。

応募条件

・週4日以上勤務できる方

・土日勤務できる方

・3ヶ月以上勤務できる方

雇用形態
アルバイト
勤務地

東京都または神奈川県の商店街またはショッピングセンター

勤務時間

・10:30-20:00の中で1日8時間
※土日含む

休日休暇

週4日以上
※シフトにより曜日は異なります

給与

1050円+交通費(上限1,000円/日)
※残業代支給

選考プロセス

▼面接日程を電話にて調整
▼対面での面接
▼合格
▼シフト日程調整
▼研修(座学・実践)
▼接客業務

募集人数

1名

エントリーする
エントリーフォーム

以下の項目に入力し、エントリーしてください。


エントリータイトル
希望勤務地
※上記の勤務地より選択
氏名
フリガナ
生年月日
メールアドレス
お電話番号
ボーダレスグループを知ったきっかけ
エントリー希望理由/自己PR

ボーダレスマガジンでは、新着求人情報を受け取ることができます