新卒採用 社会問題解決を仕事にする。

アフリカにない新しいサービスを創業者とともに開発するメンバー、募集!(2019・2020卒)

テーマ:途上国の貧困
事業開発 海外

どんな社会問題にアプローチしているか

生業である農業で安定的な収入を得られない農家の貧困

ケニアのミゴリ郡では、約8割の人々がわずかな現金収入と自給自足で暮らす小規模農家で、子どもたちの学費捻出にも苦しむほど困窮した生活を送っています。

具体的には以下のような問題を抱えており、農業だけで十分な収入を得られていません。

・市場の望む品質・量・納期に応えられないことで、気まぐれな商売を行うブローカーに買い叩かれる
・適切な資材/農法が分からないことで高収量を担保できない
・労働力や資金の制限から、適切な圃場管理ができない
・教育レベルが低く、一人では情報を集めたり、新しい技術を取得するのが難しい

この仕事について

この仕事について

貧困に苦しむケニア・ミゴリ郡の小規模農家のプラットフォーム=アルファチャマに入り込み、事業として提供していくサービスの開発がメインタスクとなります。

・農作物の全量買い取り(大豆・さつまいも・にんにく)
・農作業の指導
・農業資材のローンでの提供
・アルファチャマメンバー同士での農作業のサポート
・テーブルバンキングの実施
・チャマごとに寄付を募り有事の際に保険として提供

といったサービス提供を現在行っていますが、さらに開発/発展させたいと考えています。そのために現場に入り込み、農家へのヒアリングから、自らサービスを企画して、仮説検証実行までを創業者と相談しながら丸ごとやっていただきます。それ以外にも、農家リーダーと一緒に各農家を訪問し、情報収集や畑での農作業、農作物の買取作業(計量→運送→搬入→支払い)、倉庫管理(梱包袋の整理、種の選別、品質管理)をしていただくなど、仕事内容は多岐に渡ります。

キャリアステップはあなた次第

まずはミゴリでサービスのモデル作りを進めていきます。

そのモデルができたら、

・後任を育成しケニア国内で横展開→ケニアカントリーマネージャー
・アフリカの他国で同じモデル開発
・現場でサービスを磨くサービス企画担当として現場に居続ける

など、どのようなステップも実現可能です。

私たちが描く未来

アルファジリの仕組みをケニアのミゴリだけで終わらせるつもりはありません。近い未来にケニアの各地に展開し、さらにはアフリカ全土に広げていきたいと考えています。その核となるのが「アルファチャマ」。このアルファチャマを通して、アフリカ中の貧困で喘ぐ小規模農家の生活を大幅に改善させていきます。

社長からのメッセージ

アフリカで新しいことに挑戦し一緒にワクワクしませんか?

私たちはシンプルに「頑張る」方と仕事をしたいと考えています。頑張るを分解すると、「見極めて、やりきる」ことができる方です。なぜか?スタートアップ、かつ、途上国での仕事となるため、一般的な企業のように寄り添って教えてくれる人がいるわけではありません。ということは、何が必要かというと、自ら考え、自らヒト・モノ・カネを巻き込み、自らやりきる力があるか否か。非常に難しいことですが、それができる方には非常に面白い環境だとも思います。

私たちがしていることはアフリカにない新しいことへの挑戦です。そんな挑戦に対して、愚直に、泥臭く、私たちと共に歩んで下さる方を募集します。

一緒に働くメンバー

職種
事業開発
仕事内容

・チャマに提供するサービスの企画
・弊社指導要領に沿った形での農家への農業指導
・社員/農家リーダーとともに各農家訪問→情報収集
・弊社デモファームでの農作業
・農作物の買取作業(計量→運送→搬入→支払い)
・倉庫管理(梱包袋の整理、種の選別、品質管理)
・農家への種配り
・農家の各種データを基に新たな戦略(改善策)策定
・日々の収支計算

求める人物像

・自分から率先してどんな作業にも取り組める方
・その作業から問題点を見出し改善策を自ら考えられる方
・その改善策を実行に移し、最後までやり抜ける方
・課題に対して、プロセスを自分で考え、実行に移せる方
・実行に移す際にヒト・モノ・カネを自ら巻き込める方

応募条件

必要なし

雇用形態
正社員
勤務地

ミゴリ・ニエリ

勤務時間

7時〜17時

休日休暇

土日祝日

給与

3万ケニアシリング/月

選考プロセス

・オンライン面接

・インターンシップ(2週間~3ヶ月)

・現地で面接

・内定

募集人数

1名

スペシャルコンテンツ

代表・薬師川智子のTwitter

エントリーする
エントリーフォーム

以下の項目に入力し、エントリーしてください。


エントリータイトル
希望勤務地
※上記の勤務地より選択
氏名
フリガナ
生年月日
メールアドレス
お電話番号
ボーダレスグループを知ったきっかけ
エントリー希望理由/自己PR

ボーダレスマガジンでは、新着求人情報を受け取ることができます