20代~30代の政治参加を促す
政治・社会分野専門のニュースサイト「オピニオン」を開設


 

ソーシャルビジネスを展開する株式会社ボーダレス・ジャパン(本社:東京都新宿区、代表取締役:田口一成)は、日本の20代~30代の政治参加を目的としたニュースサイト「オピニオン」の運営を開始しましたので、お知らせ致します。

 

《オピニオンの特徴》

政治・社会分野に特化したニュース

近年、新聞離れにより、若年層の政治・社会に関する情報との接点がますます少なくなっています。「オピニオン」は政治・社会分野に特化した注目の記事を独自に収集し、SNS・スマートフォンを中心に配信します。

若手政治家と有権者をつなぐ

若手政治家には自身の考えを広く伝える機会が少ないという問題があります。政治家がニュースに対し自身の意見を投稿する「オピニオン」では、そのコメントを通して、自身の主張や見解を有権者へ伝えることができます。

異なる立場のコメントが一目瞭然

コメントされた投稿を「賛成」「反対」「そもそも違う」の3つに分類し表示をします。ユーザーは異なる意見を簡単に見比べ、自分の意見の醸成に役立てることができます。

コメンテーターのフォロー機能

お気に入りのコメンテーターをフォローすることで、ユーザーは若手議員の見解や考え方に継続的に触れることができます。政治家個人に対するフォロワーシップが、政治・選挙への関心を高めます。

 

《オピニオン開設の背景》

前回の衆議院議員総選挙(2012年)において、全年代の投票率が60.11%に対し、20~24歳:35.30%、25~29歳:40.25%、30~34歳:47.07%の投票率でしたが、日本の未来のためには、若い世代の声を政治に反映させることが必要です。若者の政治離れの解消のために、政治・社会分野に特化したニュースサイト「オピニオン」を開始する事に致しました。

今後、「オピニオン」は若年層の社会参加を促す政治メディアを目指して運営を行って参ります。

 

[オピニオン 関連リンク]

公式サイト : https://theopinion.jp

Facebook : https:www.facebook.com/theopinionjp

Twitter      : https:www.twitter.com/THEOPINIONJP