こんにちは、BORDERLESS FARM社長のラディッシュです!

今回はミャンマーの様子ではなく、私自身のことについて書こうと思います!

社長という立場になって1年。経営者1年生の私は常に色んな壁にぶつかっています。

その中でも特に感じるのが、「私ってこんなに出来なかったの!?」ということ。

社長になってから、思考が停止しちゃうときが多々ある。前はこんなことすぐに考えられたのに、思考が止まってしまう。

そしてクヨクヨ悩むことが増えた気がする。
(元々の性格のせいです。笑)

そしてそんな自分に絶望する日々。
まさに負のスパイラル!!!笑

そんなときに、私の心を励ましてくれたいくつかの言葉がある。

①自分で決める
②逆境は最大のチャンス

当たり前って思うかもしれないけど、周りが見えなくなって思考が停止してしまっていた私は、この言葉がすごく響いた。

結局は自分で決める。社長とはそういうものだ。

〇〇がそういったからー。そんなこと言ってられない。決めるのは自分なんだ。そう考えたら、クヨクヨしている暇なんて一瞬もない。

社長なんてやったことない。はじめての経験。
つまり出来ないなんて当たり前。

でも大切なので、出来るように努力すること。出来なくても諦めないこと。だ。

諦めたら終わり。
出来ないってクヨクヨしてる暇があったら、インプットを増やす。とにかく頭を動かす。

その出来ない。という逆境ってチャンスである。自分が成長できるチャンス。もっとパワーアップできる可能性があるっていうこと。

そう考えたら、負のスパイラルから抜け出せる気がします。
(まだ抜け出せきれていません。笑)

経営者1年生。
これからミャンマーのため。一緒に働く農家のため。に、経営者として早く成長して事業を拡大していきます!!!

努力あるのみ!

◆BORDERLESS FARMに関する記事を読む◆
新しいアイディアは、常に農家から
家族がいるから頑張れる。家族みたいな存在だから頑張れる。
ミャンマーで広がるオーガニックハーブ!2017年度のハーブ栽培が本格始動!