このイベントは、ボーダレス・ジャパンを創業した代表取締役社長の田口、代表取締役副社長の鈴木と直接話せる少人数座談会です。

「社会問題を解決する事業をつくりたい」
「やりたいことを最短で実現できる方法を見極めたい」

そんな方のご参加、大歓迎!

あなたのやりたいことを聞きながら、
・解決したい社会問題をどうやってビジネスで解決すれば良いのか
・そのためにいま何をするべきか
などをお伝えします。
創業者との対話を通して、あなたが描くソーシャルビジネスを実現する一歩を踏み出してください。

具体的なビジネスプランは必要ありません。あなたが成し遂げたいことについて、聞かせてください。

ボーダレスグループで事業を立ち上げる場合、
(1)入社直後または在学中から事業計画を練り、3ヶ月程度で創業を目指す
(2)入社後1年ほどはグループ各社でビジネス経験を積み、ソーシャルビジネスの立ち上げを目指す
ことが可能です。

どうしても解決したい社会問題があり、それをビジネスで解決したいと考えている2020年卒の方のご参加をお待ちしています。

※座談会に参加したいが日程が合わない、という方は別日に採用担当者とオンライン個別面談を行うことも可能です。

2018年入社予定の内定者インタビューを読む
ボーダレスグループの新卒採用を知る

創業者プロフィール

田口一成

株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役社長
田口 一成

1980年生まれ。福岡県出身。
早稲田大学商学部卒。大学2年時に、発展途上国で栄養失調に苦しむ子どもの映像を見て「これぞ自分が人生をかける価値がある」と決意。株式会社ミスミ入社後、25歳で創業。現在は、日本・韓国・台湾・バングラデシュ・ミャンマー・ケニア・トルコ・グアテマラで世界を変える18のソーシャルビジネスと、新たに創業する新規事業の事業戦略アドバイザーを務める。

鈴木雅剛

株式会社ボーダレス・ジャパン代表取締役副社長
鈴木 雅剛

1979年生まれ。山口県出身。
横浜国立大学大学院卒。新卒で株式会社ミスミに入社。入社直後から新規事業開発を担い、2年で売上高3億円の黒字事業へ。就職前より起業を志し、「共にやった方が速い」と同期入社の田口と共に2007年に創業。グループ全体のファイナンスを担う他、新卒採用開始当初から1,000人以上の学生と接し、1人ひとりの志の実現のためにアドバイスを送り続けてきた

INFOMATION
日時

□福岡会場(担当:田口)
4月20日(土) 14:30-16:00
□東京会場(担当:鈴木)
4月18日(木) 16:00-17:30
4月23日(火) 16:00-17:30

会場

アクセス

□福岡会場
・福岡バックアップオフィス
福岡県福岡市中央区大名1-3-7 サウスステージⅠ - 3階
・地下鉄空港線赤坂駅より徒歩10分
・地下鉄七隈線天神南駅より徒歩10分

□東京会場
・東京オフィス
東京都新宿区市谷田町2-17 八重洲市谷ビル10F
 東京メトロ有楽町線、南北線「市ヶ谷」5番出口より徒歩3分
 都営新宿線「市ヶ谷」4番出口より徒歩8分
 JR総武線「市ヶ谷」より徒歩8分

MAP

福岡会場(Google Map)
東京会場(Google Map)

定員

各回5名程度

対象

2020年に学校を卒業する予定(新卒)で、なんとしても解決したい社会問題があり、ビジネスで解決したい
・社会問題解決のためにアクションを起こしてきた

申込締切

各回の2日前

注意事項

本イベントの参加は申込内容に基づく選考にて決定します。結果につきましては、【各回前日の13:00】に申込時登録のメールアドレスにご連絡いたします。
・申込完了時に、申込受付のメールをお送りしております。届かない場合は申込が完了していない可能性がありますので、お手数ですが問い合わせフォームよりご連絡ください。

創業者との座談会 申込フォーム


お名前
フリガナ
生まれた年(西暦)

所属

メールアドレス
参加希望日

解決したいこと
当日聞きたいこと
きっかけ

(申込後に自動返信メールが届かない場合は、お手数ですが問い合わせフォームよりご連絡ください)

問い合わせ先
株式会社ボーダレス・ジャパン 石川 えりか
recruit@borderless-japan.com