座右の銘

一期一会

なぜこの仕事をするか

自分の為に動くことは簡単だけど、顔の見えない誰かの為に動くことは難しい。でも、私たちはいつも知らない誰かに支えられて生きている。この会社を通じ、仕事を通じ、私も誰か知らない人の支えになりたい。世界を支える歯車の一つに、私もなりたい。

わたしの履歴書

誰に言っても「佐賀って通ったことあるよ」くらいしか言われない、何もないけど自然は豊かな佐賀県神埼市で育ちました。子供の頃はザリガニ釣りやカブトムシ取り、ドッチボールなど外遊びでいつも真っ黒に日焼けした子供時代。

高校時代にたまたま読んだ漫画でウェディングプランナーという職業を知り、ほぼ思いつきで私も「幸せのお手伝いをしたい!」と専門学校を経て、ウェディングプランナーに。結婚式は何十回、何百回担当しても同じものが出来上がることが無ければ、同じ感動は無い。やりがいしかない仕事に日々充実感を感じていました。

                                            

しかし、その反面、常に失敗が出来ないという責任感もついて回り、元々体が丈夫ではない上にバセドウ病を発症したことを機に、退社。もうこれ以上仕事にやりがいを感じることはないと思い、それならもっと楽しい体験が出来る場所を求め、またまた思いつきで沖縄へ移住を決意。

                                                                

そして、サンゴのジュエリーショップで働き始めました。プランナーを辞めた時に、ここからは少し気楽に働いていこうと思っていましたが、実際は10年前に止まった工場をもう一度動かし、サンゴを若い方にも身に付けて頂ける沖縄発のブランドにしたい!という熱い思いで動き出したプロジェクトだったのです。

しかし、働いている人はザ・沖縄人!なかなかスムーズに仕事は進まず、モヤモヤの連続。そして、また頑張り過ぎる病が出てしまい、安定していた病気が再発の危機に。

                                            

そこで縁あってボーダレスジャパンの一員になることが出来ました。これからは頑張り過ぎない、でも振り返った時に必ず小さな収穫があった!と感じる一日を過ごす。をモットーにこれから頑張っていきたいと思います。

※入社時の内容のため所属が異なる場合があります。