座右の銘

私たちは自ら世界を変えることができる|We can change the world with our own two hands.

なぜこの仕事をするか

私はこの「ソーシャルビジネス」の考えをバングラデシュのすべての遠隔地に紹介し、バングラデシュの恵まれない人々のためにより多くの雇用機会を創出したいと思います。 将来、バングラデシュのすべての遠隔地に皮革製品製造工場を設立し、すべての人がより良い生活を送れるようにしたいと願っています。

I love to introduce this “Social Business” idea in every remote areas of Bangladesh and want to create more employment opportunities for deprived people in my country. My future plan is to establish leather goods manufacturing units in every remote area in Bangladesh and ensure better livelihood for everyone.

わたしの履歴書

初めまして、サーカル・マスムです。 1982年、バングラデシュのダッカに生まれ、 政治学を専攻しダッカ大学を卒業しました。卒業後、日本に行き、2年間日本語を学びました。

明治大学にてケビン・L・マーク教授の元、リサーチアシスタントとして3年半働きました。その後、日本の輸出輸入会社で国際マーケティングマネージャーとして働き、BLJバングラデシュで働き始めました。

BLJバングラデシュで働き始めてから5年が経ち、、現在は革工場の共同代表として指揮しています。

This is Sarkar Masum. Born in 1982 in Dhaka, Bangladesh. I did my post-graduation from university of Dhaka, Bangladesh with the major in political science. Then I went to Japan and learned Japanese for two years.

My professional life starts with Meiji University, Tokyo, Japan as a Research Assistant under the supervision of proof. Kevin L. Mark. I worked there three and half years after that I worked for a Japanese export import company as an international Marketing manager until start working with BLJ Bangladesh corp. Ltd.

Its more than five years I have been working for BLJ Bangladesh Corp. Ltd and currently I`m leading the leather project.

※入社時の内容のため所属が異なる場合があります。