座右の銘

笑う門には福来る

なぜこの仕事をするか

自然と動物を悲しませないため

わたしの履歴書

1998年に静岡県で誕生。父の影響で、自然にも動物にも心があるという考えを持ちながら育つ。環境負荷を減らすため、節電節水などして生活していた。しかし、大学2年後ワーホリで行ったオーストラリアで、自分の環境意識に大きな変化が生じる。それは、周りにヴィーガンやベジタリアンが多くいたこと。環境問題を自分事と捉え当たり前に行動する彼らを見て、環境問題のために自分にももっとできることをしなければと使命感に駆られる。帰国後、ぺスカタリアンになってみたり、環境保全活動をしてみたり、政治的な活動に参加してみたり、自分に合った環境貢献のアプローチを模索した。中でも、友人から古着を集めてバザーで販売し、利益をWWFに寄付するというゼミでの活動では、環境問題に持続的に貢献するためには、ビジネスを通して経済とのバランスをとることも必要なのだと学んだ。そんな折、就職活動で、私が学んだことを正にビジネスに落とし込んでいた「ポストアンドポスト」と出会う。人々のライフスタイルに浸透する形で、今あるものを使い回してゴミを減らす社会、もったいない精神を通して自然を守る社会を創ることを目標に、これから働いていきたいと思う。

※入社時の内容のため所属が異なる場合があります。