座右の銘

いつも心に太陽を

なぜこの仕事をするか

販売業を通して1人でも多くのお客様、チームの皆様、バングラディシュの皆様に笑顔になって欲しいと思ったからです。

わたしの履歴書

1993年夏、群馬県の片田舎で双子の兄として妹より1分早く誕生いたしました。

これまで僕は、「好きな事」「やってみたい事」「自分にしかできない事」を探しながら生きて参りました。
一度決めたらやらないと気が済まない性格とそれに矛盾するような、すぐ人の考えに感化されやすい性格からこれまでに、音楽活動をするために高校を中退したり、あてもなく1人でネパールに行ってみたり、北海道の僻地の牧場で働いたりしてきました。

その時々で出会う人々に恵まれ、貴重な体験をさせていただきました。
特に、ネパールで出会ったインド音楽家の方の姿にはとても感銘をうけました。「音楽にカーストなんて関係ないよ。みんな一緒に歌って良いし、音楽を楽しんでいいんだ。音楽を通してみんなを笑顔にしたいんだ。」子供のような屈託のない笑顔で語る彼の姿は今でも忘れません。
と、同時に自分も誰かを笑顔にできる事がしたいと思うようになりました。

縁あって札幌に移住する事が決まり、「さぁ、何しよう?」と求人を漁っていたところ、ふと目にしたのがビジネスレザーファクトリーの求人情報でした。
販売の経験は靴屋さんを4年ほど経験してましたし、何より毎日牛に触れる!(革になっていますが)と思いすぐに応募を決めました。
また、ボーダレスジャパンのホームページには社会貢献を掲げ、海の向こうの人たちまで笑顔にしてる事を知り絶対にこの会社で働きたいと思いました。

晴れて、ビジネスレザーファクトリー札幌店のオープニングメンバーとして立ち上げから携わる事ができました。
採用してくださった、加藤ちほさんはじめボーダレスジャパンの皆様、本当にありがとうございました!
まだまだ未熟者ですが、まずは目の前のお客様を笑顔に、そして働くみんなが笑顔になれるよう日々精進してまいります!

※入社時の内容のため所属が異なる場合があります。