座右の銘

情けは人の為ならず

なぜこの仕事をするか

貧困などの社会問題を寄付ではなくビジネスで解決できるから。ビジネスで解決する事による自由度、持続可能性に魅力を感じています。

わたしの履歴書

1995年1月に田中家の末っ子長男として誕生いたしました。

末っ子長男という事もあり、人一倍愛情を注いで育てて頂きました。「小学校高学年くらいまでは自分が人間として生まれてきていることに気づいてないくらいぼーっとして過ごしていたよ」と両親に言われます。笑

中学生の頃は、刺激的な生活が楽しくて毎日遊んでいました。
しかし高校に進学し、先生に鉄拳制裁して頂き、目を覚ましました笑
その後は勉強をするようになったり、どんな人になろうかなー?と少しずつ考えるようになりました。本を読んだりアルバイトをする事で自分と似た価値観や全く違う価値観など、色々な価値観に触れる事ができました。
その中で直感で素敵だなーと思った方々の価値観の共通項をピックアップしていった所、「人の為に」という共通項がありました。
そこから何事も「自分の為に」ではなく「人の為に」と考えるようにしています。

卒業後、六本木ラグジュアリーホテルで働きました。
ホテルで働いている際に、まとまったお休みを頂いたので普段行かないような所に行きたいと思い、カンボジアに行きました。そこで映像でしか見たことがなかった現状を目の当たりにしました。
「この状況をどうにかしたい」と感じ、転職を考えました。手段を調べ、考えていくなかで持続可能性、自由度に長けているソーシャルビジネスの存在を知りました。
そして、そのような仕組み創りのプラットフォームであるというミッションを掲げているボーダレス・ジャパンを見つけ「ここだ!」と感じ転職を決断致しました。(代表取締役の田口一成さんに名前が似てるのも運命を感じました笑)

この会社が目指してるビジョンやミッション、バリューを理解し、その上で自分がどう貢献できるか?を日々考え、邁進して参ります!!

※入社時の内容のため所属が異なる場合があります。