座右の銘

Live as if you were to die tomorrow.
Learn as if you were to live forever.
明日死ぬかのように生きよ。
永遠に生きるかのように学べ。

なぜこの仕事をするか

環境や金銭面の問題で、自分が本当にやりたいことをやれない人達がたくさんいる世の中を変えたい!人生で色んなことを自分で自由に選択できる人を増やすため!!

わたしの履歴書

福井県で、2人姉妹の長女として生まれ、祖父母、両親、親戚、近所の人たち、みんなから愛情を注がれつつ自由にのびのびと成長しました。
ばあちゃんっ子だったのですが、ばあちゃんの教えで「将来は人の役に立ちたいな」という漠然とした思いを持っていました。

高校1年の時、中国への交換留学に行く機会があり、誰も行かないし、行ってみるか〜と軽い気持ちで行ってきました。そこでめちゃくちゃ衝撃を受けました。

自分の体や子供を見世物にして観光客から金銭を貰う貧困者たち。観光客が捨てた串についているわずかな肉を拾って食べる浮浪者たち。私はバスから降りた瞬間に浮浪者達に金銭をせがまれて囲まれ、はじめての海外で一体何が起こっているのかと大混乱。ここはほんとに現実なのかと疑うほどの衝撃でした。

また、母親が仕事の関係でフィリピンに行くことがあり、そこで見た当時スモーキーマウンテンと呼ばれている街の写真や話を聞いて、汚染された環境で育つ、死と隣り合わせの子供達の存在を知り、自分がいかに安全で恵まれて、未来のある環境でのんびり育っていたのかということを知りました。 そういった現実を知り、自分のなかで何かずっと引っかかるようなものがあるような状態でした。

前職は理学療法士というリハビリの仕事を地元でしていましたが、もっと視野を広げて新たなことに挑戦して、人の役に立てるような自分になりたいし、社会が明るくなるにはどうしたらいいんだろ?と思い転職を決意しました。

そんな中で、ビジネスレザーファクトリーを発見しました。一方的な援助ではなく、みんなが平等に尊敬しあって、切磋琢磨して、前に向かって行く感じがとてもしっくりきました。
そしてボーダレス・ジャパンは、他の為にと、社会問題へ全力で取り組んでいる人たちがたくさん集まっているということを知り、凄い!ここで働けたら最高!!と思いました。

自分が何不自由なく生きているのは、周りの方々のおかげだなと感謝の心を忘れず、一人でも多くの人が人生を謳歌できるように、全力を尽くしたいと思います!

※入社時の内容のため所属が異なる場合があります。