世界のソーシャルグッドなアイデアマガジン「IDEAS FOR GOOD」に、ボーダレス・ジャパン代表取締役社長田口一成のインタビュー記事が掲載されました。

本文では、環境にも社会にも貢献できる新しい応援のカタチの実現を目指すハチドリ電力の特徴から、田口がいまこの事業に乗り出すに至った強い思いを語っています。

===========本文より抜粋===========

「社会活動に共感はしているけれど、ボランティアや寄付はしていないという人が、ハチドリ電力に切り替えるだけで、無理なく継続的に、社会活動を支援できるという仕組みを作ろうと考えました。社会のためにがんばっている人と、それを応援したい人を、電気を通してつなぐのです」

===============================

「電気を切り替える目的」に着目した田口が成し遂げたいその野望、実現したい社会とは?ぜひインタビュー本文をご覧ください。

▼IDEAS FOR GOOD
『ボーダレス・ジャパン田口氏に聞く。毎日の電気代で社会貢献できる「ハチドリ電力」のねらいとは』
本文はこちら

▶ハチドリ電力についてはこちら

◆あわせて読みたい◆
▶日経エネルギーNext
「ソーシャルベンチャー、ボーダレス・ジャパンが電力に参入する理由」(2020.04.21 )
▶ボーダーレスマガジンVol.18
今、「電力」に参入する理由。電気料金の1%がNPOなどの支援につながる「ハチドリ電力」とは?(2020.4.30)

▶FINDERS
「利益より社会問題の解決を重視。そんなソーシャルビジネスでボーダレス・ジャパンはなぜ成長できるのか?」(2019.7.31)

▶BUSINESS INSIDER JAPAN
「『10億円稼ぐ社会起業家1000人育てる』23もの社会課題解決に取り組むベンチャーが急成長」(2019.3.20)

▶YOUTURN
No.1「恩」と「成長」で加速するソーシャルビジネス組織論(2019.2.25)
No.2 人を育て助け合う企業カルチャー(2019.2.25)
No.3「制度は思想」(2019.2.25)

▶#FUKUOKA
社会貢献で売上43億円超! 「ボーダレス・ジャパン」の特異なビジネスと経営手法とは」 (2018.12.17)

▶PRESIDENT Online
世界の貧困の解決に「儲け」は必要なのか」(2017.12.10)

▶田口ブログ
なぜ、社会問題を解決するいいビジネスアイデアは広がらないのか?」(2017.11.20)

▶TEDxHimi| Kazunari Taguchi |
人生の価値は、何を得るかではなく、何を残すかにある。 」(2016.7.29)