企業診断・経営コンサルティング実務の専門誌、月刊「企業診断」に、掲載いただいたボーダレス・ジャパン代表田口一成のインタビュー記事が特別に全文公開されました。

ボーダレスグループの「恩送り」について、コストの高い商品に対しどのように付加価値をつけるのか、また各社のソーシャルインパクトの事例についても詳しくご紹介いただきました。

▼本文PDFはこちらから
企業診断7月号(ボーダレス・ジャパン 田口)

■発売日 :2020年7月号
■タイトル:ソーシャルビジネスで世界を変える まずは「社会起業家を1年で100人創出」へ
バックナンバーはこちら

◆あわせて読みたい◆
▶日経エネルギーNext
「ソーシャルベンチャー、ボーダレス・ジャパンが電力に参入する理由」(2020.04.21 )

▶FINDERS
「利益より社会問題の解決を重視。そんなソーシャルビジネスでボーダレス・ジャパンはなぜ成長できるのか?」(2019.7.31)

▶BUSINESS INSIDER JAPAN
「『10億円稼ぐ社会起業家1000人育てる』23もの社会課題解決に取り組むベンチャーが急成長」(2019.3.20)

▶YOUTURN
No.1「恩」と「成長」で加速するソーシャルビジネス組織論(2019.2.25)
No.2 人を育て助け合う企業カルチャー(2019.2.25)
No.3「制度は思想」(2019.2.25)

▶#FUKUOKA
社会貢献で売上43億円超! 「ボーダレス・ジャパン」の特異なビジネスと経営手法とは」 (2018.12.17)

▶PRESIDENT Online
世界の貧困の解決に「儲け」は必要なのか」(2017.12.10)

▶田口ブログ
なぜ、社会問題を解決するいいビジネスアイデアは広がらないのか?」(2017.11.20)

▶TEDxHimi| Kazunari Taguchi |
人生の価値は、何を得るかではなく、何を残すかにある。 」(2016.7.29)