報道関係者各位
プレスリリース

2017年7月5日
株式会社ボーダレス・ジャパン

「ソーシャルビジネスで世界を変える」株式会社ボーダレス・ジャパン(東京都新宿区、代表取締役社長:田口一成)は7月8日(土)放送のNHK BS「経済フロントライン」に出演する。番組では、田口へのインタビューや、10年間ソーシャルビジネスに取り組んできた企業の歩み、社会起業家を目指す内定者の研修の様子を紹介する。

■ソーシャルビジネスだけに取り組むボーダレス・ジャパン

貧困農家を世界からなくすオーガニック農業BORDERLESS FARM

10年前に田口一成が創業したボーダレス・ジャパンは、「社会問題をビジネスで解決する」ことを目指し、現在9つの事業に取り組んでいる。各事業が解決を目指す社会問題は、「途上国の貧困問題」、「偏見・差別問題」「環境問題」などさまざまで、さらに、その事業領域も不動産、サービス、小売、卸売、製造、流通、農林、リユース・リサイクルなど、多岐にわたっている。

バングラデシュに雇用を創出する革製品事業「ビジネスレザーファクトリー」「JOGGO

ソーシャルビジネスでは難しいとされている売上利益の継続的拡大を実現しており、2016年度の売上高は33億円を超えた。

内定者研修

番組内では、内定者研修の様子も放映される。内定者にとっては、ボーダレスの幹部陣を前に、社会問題を解決するビジネスプランを発表し、フィードバックをもらう貴重な機会である。

創業社長・田口へのインタビューでは、経営における金言と、それにまつわる事業エピソードなどを語っている。

■番組詳細

【経済フロントラインについて】

不透明な時代に、確かな「軸」を示す“新戦略”がつまった49分。『THIS WEEK』は、経済ニュースを大胆に読み解き、『未来人(みらいびと)のコトバ』は、時代のキーパーソンに迫ります。そして、注目の話題に独自の視点で斬り込む『特集フロントライン』。“より深く”“よりビビッドに”お伝えします。

【放送チャンネル】
BS1

【放送日時】
7月8日(土)
22:00 - 22:50

▶︎番組ホームページURL

【ボーダレス・ジャパンについて】

「ソーシャルビジネスで世界を変える」ことを目指し、社会起業家が集うプラットフォームカンパニーとして2007年3月に現・代表取締役社長 田口 一成が設立。現在、「貧困」「環境問題」など社会問題の壁を超える9の事業・グループ会社を展開中。偏見のない世界を作る多国籍コミュニティハウス「BORDERLESS HOUSE」、オーガニックハーブで貧困農家の収入をアップする「AMOMA natural care」、バングラデシュに雇用を作るビジネス革製品「Business Leather Factory」など多くの社会的事業を創出している。オフィス・活動拠点を東京・大阪・福岡・韓国・バングラデシュ・台湾・ミャンマーへと拡大、2016年度の売上高は31.6億円。2018年3月には全事業を分社化予定。

【本件に関するお問い合わせ先】

株式会社ボーダレス・ジャパン
広報 衛藤
E-mail:eto@borderless-japan.com
TEL:050‐3591‐0835