~だから私は社会起業家になった~シリーズ第8弾 「日本の貧困に挑む社長が語る ”ホームレス問題×起業”を選んだ理由」(新卒・第二新卒対象)

2021.06.23(水)〜06.23(水) 18:00-19:30
無料
定員 / 100名
オンライン(zoom) MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する


【だから私は社会起業家になった】

現在ボーダレスグループには、41名の社会起業家がいます。

彼らが起業に至ったルートを見てみると、
・大学卒業後すぐに起業した人
・大学院で研究をしてから起業という道を選んだ人
・一度就職してから起業に踏み切った人
など、様々です。

共通しているのは、「自分が解決したい社会問題に対して、どういう方法・環境でアプローチするとより早く大きな成果を出せるのか」を考えた結果、ボーダレスにたどり着いたということ。

そこで本シリーズでは、社会課題解決を目指している大学生・第二新卒の方に向けて、「社会起業」という決断をした10名の現役起業家をゲストに呼び、学生時代の活動や葛藤、そして起業した今だから伝えたいメッセージをお話ししていきます。

--------------------------
イベント詳細
-------------------------
<概要>
日時:6月23日(水)18:00 - 19:30
方法:オンライン(zoom)

<こんな方にオススメ>
・課題解決のための社会起業家を目指している方
・社会課題解決に携わるキャリアを考えたい方
・社会課題解決のためのソーシャルビジネス、社会起業について知りたい方
・ボーダレスグループの新卒/第二新卒起業家採用エントリーを検討している方

<当日のプログラム>
■第一部 18:00~19:10
(1)オープニング
(2)社会起業家トークセッションーだから私は社会起業家になったー
(3)クロージング

■第二部 19:10~19:30
(3)社会起業家育成プログラムRISEとは
(4)個別相談会
※第二部以降は希望者のみ

<登壇者プロフィール>

Relight株式会社 代表取締役社長
市川加奈

1993年生まれ。東京都出身。中央大学文学部卒。
幼少期からお年寄りが好きで、高校生まで介護福祉士を目指す。大学では海外を知りたいと思い、国際協力を学ぶ。途上国の貧困問題を調査するうちに、日本にも貧困問題があることに気づき、ホームレス問題の解決を志すようになる。
全国の炊き出しや夜回りに参加し、支援者や当事者と対話をした結果、支援ではなく、持続可能なソーシャルビジネスをするために、ボーダレス・ジャパンに入社。約3年間、JOGGOにてバングラデシュと日本の生産管理や、精神疾患・発達障害者が一人前の職人として働く国内工場の立ち上げを行う。生産体制が整ったタイミングで退職し、ホームレス問題をテーマにした事業を開始。

Relight▶https://www.borderless-japan.com/social-business/relight/

______________________________________
<シリーズ第10弾まで参加受付中!>

【第8弾】6月23日(水) 18:00-19:30
日本の貧困に挑む社長が語る "ホームレス問題×起業"を選んだ理由
https://rise210623.peatix.com/
【第9弾】6月25日(金) 18:00-19:30
起業直後のRISE1期生が本音で語る 1年で得たスキルと見えてきた課題
https://rise210625.peatix.com/

【第10弾】7月6日(火) 18:00-19:30
21卒入社の2期生が語る 社会起業家育成プログラム RISEの裏側
https://rise21706.peatix.com/
______________________________________
\1年後に起業する!/
社会起業家 通年エントリー受付中
ボーダレスグループには、最短距離で起業家になるための社会起業家育成プログラムRISEがあります。

●卒業後すぐに起業家を目指す方はこちら

<新卒採用> 社会起業家育成プログラムRISE ボーダレス・ジャパン

●社会人経験がある25歳以下の方はこちら

<U25起業家採用> 社会起業家育成プログラムRISE ボーダレス・ジャパン


______________________________________

PICK UP

Facebook

Instagram