【最終回】無関心を打破する発信者を増やそう~社会派インフルエンサー事務所「RICE」が生まれた理由~ #4

2020.08.01(土)〜08.01(土) 13:00-14:30
オンライン参加 無料
定員 / 100名
オンライン(ZOOM) MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

【TALK EVENT】無関心を打破する発信者を増やそう

~社会派インフルエンサー事務所が生まれた理由~

日本にある社会的な発言を避ける風土。

発言しないと人は考えなくなり、考えなくなると知ることをやめてしまう。
だからこそ社会への無関心を超えていくには社会的な発信が必要ではないでしょうか。

「日本の日常に社会的な発信を」。
そんなビジョンを掲げた社会派インフルエンサー事務所「RICE」が2020年7月に誕生。
なぜRICEは生まれたのか?またどのような未来を描いているのか?

RICE代表の廣瀬が語ります。

■タイムスケジュール■

19:00 開場
19:05 開演・オープニング

19:10 TALK LIVE 出演:RICE 代表廣瀬智之

-01 RICEはなぜ生まれたのか?誕生エピソード
-02 ソーシャルグッドTOM 誕生秘話
-03 吉本興業の社会派インフルエンサー版!?RICEが描く事業構想
-04 RICEが作りたい社会を語る

20:00 RICE インフルエンサーズ・サポータズのご案内
20:15 質疑応答
20:30 終演

■RICEとは?■

RICEのミッションは「社会的発信を日本の日常に根付かせるためにビジネスを営む」です。
日本の日常に社会的な発信を根付かせるために、社会派YouTuber/Instagramer等のマネジメント・育成。
また社会派インフルエンサーのプラットフォームなど多岐にわたった事業活動に取り組んでいます。

登壇者①

廣瀬智之

GUESTTomoshi Bito株式会社 代表取締役社長
廣瀬智之

1995年生まれ。滋賀県出身。立命館大学卒。高校生の時、学校の授業で国際協力を学び、途上国の力になりたいとカンボジアに渡航。その後報道写真家を志し、東南アジアやアフリカ、大洋州の国々を取材。発信に取り組む中で、日本の社会・政治への参加意識が低いことを知り、「情報を受け取り、行動をする人」を増やす必要があると気付く。その後社会起業家志望に転向。ボーダレス・ジャパンの起業家採用を受け、新卒入社1年目でTomoshi Bitoを起業。「誰もが当事者意識を持てる社会」をビジョンに教育事業、また社会派インフルエンサー事務所「RICE」を営んでいる。自身もTikToker「ソーシャルグッドTOM」として活動をしている。

所要時間 約1時間半
お申し込み方法 Peatixよりお申し込みをお願いします。

こちらもオススメ!