QUESTION Night vol.1「ソーシャルビジネスを通じて描かれる世界観」|外部イベント

2020.11.12(木)〜11.12(木) 18:00~19:30
無料
定員 / ①オンライン(Zoom)100名(定員に達し次第、締め切り)2② QUESTION会場参加 30名(定員に達したため〆切)
QUESTION Community Steps 4F
(京都市中京区河原町御池下る下丸屋町390-2) MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

※こちらは「QUESTION」主催のイベントです。

QUESTION Night vol.1

QUESTION Nightは様々な分野で問いに向き合う人たちをお招きして、定期的に開催するトークイベントです。記念すべき第1回目は国内外、分野を問わず数多くのソーシャルビジネスを展開するボーダレス・ジャパンの田口一成さんと、京都発でソーシャルな文脈の最前線を走る個性派の4名のプレーヤー岩﨑仁志さん、林リエさん、中村多伽さん、榊田隆之さんをお招きし、QUESTIONを舞台に語り合います。ソーシャルビジネスってそもそも何基準?成り立つの?これからどうなるの? そんな問いに気づきがあるかも…

▼開催日
 2020年11月12日(木)18:00-19:30
(17:30受付開始 受付場所:1F EVホール前)

▼会場
QUESTION Community Steps 4F
(京都市中京区河原町御池下る下丸屋町390-2)

▼ 参加
① QUESTION 参加券(会場)
② Zoom参加券(オンライン)
※お申し込み時に、①会場参加 or ②オンライン参加かどちらかをお選び下さい。

▼参加費
無料
イベント参加(オンライン参加含む)にはQUESTION Satellite Memberの登録(無料)が必須です。イベント当日までにご登録願います。
お申し込みはこちらから https://question.kyoto-shinkin.co.jp/register-email/

▼定員
① QUESTION会場参加 30名(定員に達し次第、締め切り)
② オンライン(Zoom)100名(定員に達し次第、締め切り)
   
▼イベント運営
【主催】QUESTION

▼プログラム

〈18:00-18:05〉

 Opening talk

〈18:05-18:10〉

 登壇者紹介
 
〈18:10-19:10〉

 トークセッション
 パネラー:株式会社 ボーダレス・ジャパン 田口 一成氏
      株式会社 ヒューマンフォーラム 岩﨑 仁志氏
      ミンナソラノシタ 林 リエ氏
      京都信用金庫 榊田 隆之氏
モデレーター:株式会社 taliki 中村 多伽氏

〈19:10-19:25〉

 質疑応答

〈19:25-19:30〉

 Closing talk

▼パネラー
田口 一成氏【株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役】

1980年生まれ。福岡県出身。
大学2年時に栄養失調に苦しむ子どもの映像を見て「これぞ自分が人生をかける価値がある」と決意。早稲田大学在学中にワシントン大学へビジネス留学。株式会社ミスミに入社後25歳で独立し、ボーダレス・ジャパンを創業。世界13ヵ国で37社のソーシャルビジネスを展開し、2019年度の売上は54億円。2018年10月には「社会起業家の数だけ社会課題が解決される」という考えのもと、社会起業家養成所ボーダレスアカデミーを開校し、開校から1年半で250名以上が受講。次々とソーシャルベンチャーを生み出すボーダレスグループの仕組みは、2019年グッドデザイン賞を受賞した。2019年日経ビジネス「世界を動かす日本人50」、Forbes JAPAN「日本のインパクト・アントレプレナー35」に選出。2020年4月には地球温暖化問題を解決すべく、再生可能エネルギーを提供する新規事業「ハチドリ電力」を立ち上げる。

岩﨑 仁志氏【株式会社ヒューマンフォーラム代表取締役】

趣味:サーフィン、ランニング、釣りなど、自然を感じることが好き
京都に本社を置き、27年前より輸入古着・国内古着を取り扱う、現在ではアパレルブランド【SPINNS】、【mumokuteki】、【森】などを全国展開、また飲食事業、農業生産法人塞翁が馬で無農薬でのお米作りもしております。生き方共創企業という企業理念がありますが、ビジネスや、組織デザイン、人材育成を通して、自己変容と関係性変容に試行錯誤実践中。
・SDGsに沿った経営とは??
・持続可能なビジネスモデルとは??
・持続可能な組織デザインとは??
・働きがい、やりがい、生きがいなど、仕事を通して幸せになる道を模索中

林 リエ氏【ミンナソラノシタ代表、向日市子ども宅食理事】

向日市在住 3児の母
会社員として働きながら、ミンナソラノシタの代表として活動
今夢中なこと
○ハチドリ電力を京都で流行らし地球温暖化を阻止する
○来年3.11で東日本大震災から10年の節目なので3.11プロジェクト準備中

榊田 隆之氏【京都信用金庫 理事長】

上智大学 外国語学部を卒業後、日本輸出入銀行(現 国際協力銀行)勤務を経て、1985年に京都信用金庫入社、2018年に理事長就任。徹底的な対話型経営により「日本一コミュニケーションが豊かな会社」をめざす。1971年に「コミニュティ・バンク」を世に提唱した金融機関の理事長として、地域経済や文化形成への想いを込める。こころ豊かな地域社会、コミュニティをつくることがライフワーク。

▼モデレーター
中村 多伽氏【株式会社Taliki 代表取締役】

京都大学在学中に国際協力団体の代表として途上国に複数の学校建設を行う。その後、NYのビジネススクールに通いながら現地報道局に勤務。大統領選や国連総会の取材に携わる。
様々な経験を通して「社会課題を解決するプレイヤーの支援」の必要性を感じ、帰国後の学部4年時に株式会社talikiを設立。創業当時から実施している、U30の社会課題を解決する事業の立ち上げ支援を行うプログラム提供に止まらず、現在は上場企業のオープンイノベーション案件や、地域の金融機関やベンチャーキャピタルと連携して起業家に対する出資のサポートも行なっている。

▼参加にあたってのお願い
・イベント申込は先着順になりますので、お早めにお申込下さい。
・イベントレポート・広報(HP,SNS)などを目的として、イベントの様子を写真や動画で撮影する場合があります。

(会場参加の方)
・ご来館時の注意(必ずご確認下さい)
・以下の方はご来館をご遠慮いただきますようお願いいたします。

① 軽度であっても、風邪のような症状(発熱、咳、咽頭痛など)のある方
② 国内外において、新型コロナウイルス感染症が疑われる方と長時間の接触があった方
③ 過去2週間以内に政府の入国制限、入国後観察期間が設定されている国・地域への渡航歴がある方
※当日はマスクを着用の上、こまめな手洗い、手指消毒にご協力いただきますようお願いいたします。

(オンライン参加の方)
・オンライン配信ツール(Zoom)の使用方法・操作方法については、本イベントではサポートいたしましせん。
・パソコンの場合はカメラ・マイク機能がついたもの、アプリ等のインストールが必要です。インストールなどに起因するPCトラブルは保証しかねます。
・アプリ等は最新の状態にアップデートしてからご利用ください。
・お申し込みいただいた方には、イベント当日までに別途ZoomミーティングのURLを送付いたします。お申込者以外への共有は禁止いたします。
・回線・機器の状況によっては通信が不安定になったり、それを原因とした映像等の不具合が発生する可能性がございます。
・イベントの様子はイベントレポートとして掲載する場合があります。
・イベントの録画・録音はご遠慮ください。
・プライバシー保護の観点から、無断での画面のスクリーンショットや撮影等をすることはご遠慮下さい。
・参加者との個別チャットを使ったやりとりを想定していますが、迷惑行為だと判断した場合は退出をお願いすることがあります。

▼お問い合わせ
QUESTION (担当者:津田・柳井)
〒604-8006
京都市中京区河原町通御池下る下丸屋町390-2
TEL:075-585-4190
MAIL:QUESTION@kyoto-shinkin.jp