【ハチドリTALKs vol.11】社会活動家 古田優太郎さんと考える #いま私たちにできること

2020.05.29(金)〜05.29(金) 20:00-21:30
オンライン参加 無料
定員 / 350名
オンライン(Zoom) MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

 

【ハチドリTALKs Vol.11】
社会活動家 古田優太郎さんと考える #いま私たちにできること

ハチドリTALKs Vol.11のゲストは、ジャマイカの教育格差を解決するために訪問型塾を運営している古田優太郎さんです。

古田さんは青年海外協力隊で活動したジャマイカで教育格差の問題を知り、任期が終わったあとも現地に残り個人で活動を続けることを選びました。ジャマイカの子どもたちの算数・数学の学力向上のため学習塾を運営し、学校教育の仕組みを変えていくため、教育省への提案も行なっています。

株式会社ボーダレス・ジャパン社長(ハチドリ電力代表)の田口一成が、社会問題を解決するユニークな取り組みや古田さんの人生談、ジャマイカでの活動内容などについて深堀りしてお話を伺います。

*自然エネルギー100%をお届けするハチドリ電力は毎月の電気代の1%が社会をよくする活動に支援されます。ハチドリTALKsでは、ハチドリ電力と提携している団体の代表者や社会活動家をゲストにお迎えし、活動内容や活動を続ける理由、人生観をお聞きしていきます。

社会起業家 古田優太郎さんが皆様のご質問にお答えします

イベントではQ&Aの時間を設けています。
イベント中、zoomのチャット欄に質問を記入していただくと桑原さんがお答えします。

※時間の都合上すべての質問にお答えできない場合がありますので、予めご了承ください。

<こんな方におすすめ!>

・国際協力に関心がある方
・子どもの教育に関心がある方
・青年海外協力隊に関心がある方
・ジャマイカについてもっと知りたい方
・社会活動に協力したいけど一歩踏み出せていない方
・古田優太郎さんの活動についてもっと知りたい方
・社会のために頑張る人を応援したい方
・将来社会貢献活動を仕事にしたい方
・環境問題に興味・関心がある方

当日プログラム―

(1)活動紹介
(2)トークセッション
(3)Q&A
(4)お知らせ

 

登壇者

古田優太郎さん

1991年北海道生まれ、神奈川県横浜市育ち。青山学院大学理工学部卒業後、公立中学校で数学科の非常勤講師経験を経て、その後青年海外協力隊(2016年度1次隊数学教育)としてジャマイカに派遣。教育省で現地の教員を支援する活動を行う。任期終了後も現地の教育省にてMath Coachとして活動した後、ジャマイカでプログラミング教育を行う企業で勤務。2020年、ジャマイカの子どもたちのために学校に直接赴いて指導を行う「訪問型学習塾」を開校した。

古田さんについて:https://hachidori-denryoku.jp/list/category1/1024/

聞き手

田口 一成

株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長
ハチドリ電力代表
田口 一成

1980年生まれ。福岡県出身。大学2年時に、発展途上国で栄養失調に苦しむ子どもの映像を見て「これぞ自分が人生をかける価値がある」と決意。株式会社ミスミに入社後、25歳で独立しソーシャルビジネスしかやらない会社ボーダレス・ジャパンを創業。2020年4月現在、社会課題を解決するための35の事業を世界13カ国で展開している。2019年2月、日経ビジネスが選ぶ「世界を動かす日本人50」に選出。

 

こちらもオススメ!