#湯沢暮らし オンライン移住勉強会 〜地方でのワークスタイルを考える〜

2020.07.18(土)〜07.18(土) 10:30〜12:00
オンライン参加 無料
定員 / 50名
50名 MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

移住女子2人が立ち上がる@新潟県湯沢町

都市圏の緊急事態宣言発令において、ご自宅での勤務をされている方や、出勤ができずにご自宅待機となってしまった方、様々な状況におかれ、これから「どこで」「誰と」「どうやって生きる」などの生活を見直すきっかけができたのではないでしょうか。

私たち、新潟県湯沢町で暮らす移住女子2名は、考えました。今こそ地方でのワークスタイルを知って検討してもらいたい。

#湯沢暮らし 勉強会の第二弾!は、
「新幹線通勤」の実践者をお招きしてリアルを語ってもらいます。
(他シリーズに参加していなくても単発でのご参加が可能です)

都市への新幹線通勤が可能!?―

上越新幹線で東京まで約70分の湯沢町では「都市への新幹線通勤」が可能です。
通勤時間を片道90分とすると、その時間は【年間約735時間】!!!
この時間をどう使うのかでライフスタイルは大きく変わります。

湯沢暮らしの勉強会・第2回目のテーマとして「新幹線通勤」を軸に、今まで移住(Uターン、Iターン)を考えたことがなかった方に向けて、事例や実例を交えてお話をさせていただきます。

こんな方にオススメ―

・都会の通勤電車を出来るだけ避けたい方
・通勤時間を有効活用したいと考えている方
・ライフスタイルを見直したいと考えている方

当日のプログラム―

10:30-10:35(1)登壇者の自己紹介
10:35-11:50(2)湯沢町でできるワークスタイルの紹介
11:50-12:00(3)全体Q&A ※質問は随時受付します

登壇者

伊藤 綾

GUESTきら星株式会社 代表取締役
伊藤 綾

1985年生まれ。新潟県出身。大学時代にフジロックフェスティバルに参加したことをきっかけに、バブル期に盛り上がり、その後変貌した湯沢町のまちづくりに興味を持つ。イオンモール(株)にて商業施設の開発やリニューアルに携わるが、第二子の妊娠を機に起業を志す。2019年2月、きら星株式会社を湯沢町に設立し、開業初年度から年間15名の移住をサポートする仕掛人。

草間 沙織

GUESTきら星株式会社 移住パートナー
草間 沙織

1987年2月神奈川県生まれ。東京で社会人生活を送る。採用や人材開発に関わる中で、人や人生に興味を持ち、仕事をしながらコーチングのセッションを行う。移住定住支援で「どこでも、いつでも、誰とでも」生きていける居場所をつくりたい。と思い、越後湯沢に移住、そしてきら星株式会社に入社。実体験から、移住に関する不安に寄り添うサポートを行う。

所要時間 約30分
お申し込み方法 Peatixよりお申し込みをお願いします。

こちらもオススメ!