【ハチドリアカデミー vol.4】世界と日本の最新事例から学ぶ 今日からはじめるエシカル消費〜私たちの選択が地球と社会の未来を変える!〜

2020.10.14(水)〜10.14(水) 19:00-20:30
法人 2,000円 一般 1,000円 ハチドリ会員 500円
定員 / 100名
オンライン(Zoom) MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

 

【ハチドリアカデミー vol.4】

世界と日本の最新事例から学ぶ 今日からはじめるエシカル消費〜私たちの選択が地球と社会の未来を変える!〜

<イベント概要>

CO2ゼロの実質自然エネルギー100%の電気をお届けするハチドリ電力主催の「ハチドリアカデミー」
「環境問題や社会課題のいま」を第一線で活動する有識者の方から学んでいきます。

今回の講師は一般社団法人エシカル協会代表理事の末吉里花さん。エシカルとは「人や地球環境、社会、地域におもいやりのある考え方や行動」のこと。なぜいまこの考え方が必要なのか、エシカル消費の最新事例を交えながら、消費者である私たちが今日からできることについて参加者の皆さまと一緒に考えます。末吉さんの講義に加え、質疑応答の時間もたっぷりお取りした参加型のイベントです。

講師:一般社団法人エシカル協会代表理事 末吉里花(すえよし りか)

 

<当日プログラム>

第一部:今なぜエシカルの考えやエシカル消費が必要なの?
・世界で起きている問題を知る(温暖化、人権侵害、児童労働)
・生産の背景を知る(ファッション)

第二部:エシカル、エシカル消費って何?
・エシカル消費の分類
・具体的なエシカル消費の例
・買い物以外のエシカル消費について(エネルギー、銀行選び、7R)

第三部:エシカル消費の日本と世界の最新事例
・企業、スーパーの取り組み(スウェーデンなどの事例)
・教育の取り組み(学校教育への浸透)
・若者たち(Z世代)の取り組み

第四部:今日から私たちにできること
・個人、家庭、学校、企業などでできること
・1人の100歩よりも、100人の1歩が世界を変える

第五部:Q&A
参加者のみなさまからのご質問に、講師の末吉さんがお答えします。

※当日のプログラムの内容は変更されることがあります。ご了承ください。

 

◆講師の詳細情報◆

末吉里花(すえよし りか)

一般社団法人エシカル協会代表理事 日本ユネスコ国内委員会広報大使

慶應義塾大学総合政策学部卒業。TBS系『世界ふしぎ発見!』のミステリーハンターとして世界各地を旅した経験を持つ。日本全国の自治体や企業、教育機関で、エシカル消費の普及を目指し講演を重ねている。著書に『祈る子どもたち』(太田出版)、『はじめてのエシカル』(山川出版社)。絵本『じゅんびはいいかい?〜名もなきこざるとエシカルな冒険〜』(山川出版社)。消費者庁「倫理的消費」調査研究会委員(2015.5〜2017.3)、東京都消費生活対策審議会委員、(一社)日本エシカル推進協議会理事、(一社)日本サステナブル・ラベル協会理事、NPO法人FTSN(Fair Trade Students Network)関東顧問、認定NPO法人フェアトレード・ラベル・ジャパン アドバイザー、公益財団法人SOMPO環境財団評議員、(一社)地域循環共生社会連携協会理事、花王株式会社ESGアドバイザリーボード、新渡戸文化学園NITOBE FUTURE ADVISOR、ピープルツリーアンバサダー

 

<イベントについて>

【日時】10月14日(水) 19:00〜20:30
【方法】オンライン(Zoomアプリ使用)
【締切】10月14日(水) 18:50まで(先着順)
【料金】
法人:2,000円
一般:1,000円
ハチドリ会員:500円
※ハチドリ電力にお申し込みいただいている方限定で割引価格が適用されます。
【定員】先着100名

*当日のご参加が難しくても、チケットをご購入いただいた方にはアーカイブ動画をお送りします。

 

【こんな方におすすめ!】
・「エシカル」に関心のある方
・エシカル消費の最新の事例を知りたい方
・持続可能な未来のために、自分にできることを探している方

 

◆ハチドリ電力とは◆
CO2ゼロの自然由来100%の電気を届ける新電力事業。月々の電気代の1%が社会をよくするために活動する人や団体への支援に、もう1%が再生可能エネルギー発電所の増設につながるという新しい仕組みを展開している。2020年8月17日時点で37のNPO団体や社会活動家がこのプラットフォームに登録している。

ハチドリ電力WEBサイト:https://hachidori-denryoku.jp/

こちらもオススメ!