【ボーダレスハウス主催】明日をグローバルに。世界に挑む○○さんによるトークセッション(5/14開催分)

2020.05.14(木)〜05.14(木) 19:30-21:00
オンライン参加 無料
定員 / 50名
オンライン(zoom) MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

世界中で活躍している人

このオンラインイベントはボーダレスハウスの代表 が世界中で活躍している人をゲストに招き、
海外でのキャリア選択や暮らしについて、価値観をがらりと変えた海外経験などにフォーカスしトークセッションを行います。

あなたが初めて海外に行こうとした理由?
外国で働こうと思った理由って?
ぶっちゃけ、海外で暮らすってどうなの?
コロナやばいけど、海外って今どんな状態?

そんな質問を投げかけながら、グローバルに生きる可能性を模索していきます。

 

まずは「知る」ことから―

いま世界ではコロナによる感染拡大で国境が閉ざされ、世界に分断が起きています。
そんな世界をふたたび繋いでいける人をボーダレスハウスは応援します。そしてその世界を繋ぐ人はあなたかもしれません。
未来への準備のために、まずは「知る」ことから始めてみませんか?

当企画の第三回は、
社会起業家養成スクール ボーダレスアカデミー1期生としてフィリピンで事業をスタートした社会起業家の坪田勝志さん!
学生時代に海外インターンで訪れたフィリピンで貧困問題に直面。大手人材企業リクルートを退社し、フィリピンの貧困を継続的に解決すべく2019年にボーダレスグループで飲食業で起業に至ったお話や、事業開始後のコロナショックに直面する今、そしてこれから描く未来についてなどなど、ぶっちゃけトークしていただきます!

参加者の皆さまの質問も随時Twitterとコメントでピックアップして、お応えしていきます!
どなたもお気軽にご参加ください!

※このイベントの「Build bridges not wallプロジェクト」についてはこちらよりお読みください。
Build bridges not walls. ~ボーダレスハウスが今できること~
トークセッションを立ち上げた想いとは!?

第三回 ゲストスピーカー

GUEST (ボーダレスグループ /フィリピン)
Shin Sekai Inc.
代表取締役社長 坪田 勝志

1993年、兵庫県尼崎市出身。大学時代にフィリピンへ渡航した際、自分の目でストリートチルドレンを見た事がキッカケで、「世の中に対して影響力を持った人間になりたい」と経営者という生き方を志す。2018年、リクルートキャリア社を退職し、フィリピンの介護人材育成事業を行うなど、フィリピンの貧困問題に貢献できる事業を模索していた中、社会起業家の養成所「ボーダレスアカデミー」に入学。自分で手探りにやるよりもボーダレスという環境を使った方が圧倒的に早いと思い、ボーダレスでの起業を決意。

※事業紹介についてはこちら>> OKINAWA TACORICE

※ボーダレスアカデミーの卒業ピッチの様子はこちら
>>フィリピンのスラムにおける貧困連鎖を断ち切る | ボーダレスアカデミー 坪田勝志

パーソナリティー

李 成一

ボーダレスハウス株式会社 代表取締役社長
李 成一

日韓台で国際交流シェアハウス120棟運営中。在日コリアンとして、すべての人が自分のルーツに誇りを持って自己実現できる社会を目指して活動中。ボーダレスグループを牽引する社会起業家の一人。

ボーダレスハウス公式ホームページ>>

こちらもオススメ!

PICK UP

Facebook

Instagram