【ボーダレスサポーター】2021年9月 サポーター報告会

2021.09.28(火) 19:30-21:00
ボーダレスサポーター 限定(サポーター登録後に参加できます)
オンライン MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

起業家の挑戦をささえる -ボーダレス サポーター

世界15カ国で40 の事業を展開するボーダレスグループ。「よりよい社会をつくる」という目的のもとに、社会起業家が集っています。
そんな目的に共感し、起業家をささえる仕組みが「ボーダレス サポーター」です。

9月28日(火)は、月例のサポーター報告会!!

ソーシャルビジネスの事業内容を大公開!

・社会問題の現状とそれを解決するビジネスモデル
・立ちはだかった困難と、それを乗り越えた決断
起業家自ら、すべてお話しします

<当日プログラム>
19:30- オープニング
19:40- 起業家からの第4出動
20:10- ソーシャルビジネス 大公開
20:50- エンディング

<プログラム詳細>

・起業家からの第4出動
ボーダレス内で日常的に行われている「第4出動」とは、周囲に声をかけて集まってもらうヘルプ要請のことです。
グループの起業家から、今サポーターの皆さまに知ってほしいこと、お願いしたいことなどをお話しします

今回はコロナ禍において国際交流シェアハウスに起こったピンチ!と
そこから新たに見えたシェアハウスだからこその価値についてお話しします。

起業家:李 成一
サービス名:ボーダレスハウス
社会問題:異文化への偏見と閉鎖的な社会

・ソーシャルビジネス 大公開
起業家:辻田 寛明
サービス名:夢中教室WOW!
社会問題:日本の子どもの自己肯定感低下

途上国だけでなく、日本においても様々な理由から自分の可能性を信じることができない子どもがたくさんいます。
そんな子供たちが自分の可能性に希望をもって生きていけるような社会の仕組みをつくることを目指す。
辻田が行っているのは、不登校専門のオンライン家庭教師、夢中教室WOW!
「勉強を教えない」家庭教師とは?

<イベント概要>
【日時】9月28日(火) 19:30~21:00
【方法】オンライン(Zoom)

<参加方法>
ボーダレスサポーター登録後に、ご参加いただけます
ご登録はこちらから

◆登壇者◆

第4出動

ボーダレスハウス 代表取締役社長
李 成一
韓国人の祖父を持つ在日コリアンとして、1981年7月大阪府に誕生。小中高と朝鮮学校を経て近畿大学卒業、2004年株式会社ミスミに入社。商品企画開発から営業、マーケティング、ファイナンスなど経営に関わる全ての実務を学び、2011年ボーダレス・ジャパンに参画。ボーダレスハウス事業統括を経て、ボーダレスハウス韓国の立上げを務め、自身の目標であった「韓国でビジネスをする」という想いを実現。韓国ソウルで事業を軌道にのせた後、日本に帰国後ボーダレスハウスの社長に就任。その後国内では関西、海外では台湾への事業を展開。世界中の人が自分のルーツに誇りを持てる社会を創るため、ビジネスの最前線で爆進中!

ソーシャルビジネス 大公開

ワオフル 代表取締役社長
辻田 寛明
1993年生まれ。茨城県出身、東京大学経済学部卒業、経済学研究科修了。東南アジアの貧困研究のなかで貧しいながらも笑顔に絶えない子どもと出会う反面、学生時代携わっていたキャリア教育を通して出会った日本の中高生たちの自己肯定感の低さに問題意識を覚える。2019年ボーダレス・ジャパンに新卒入社し、 MENT、POST&POSTの修業 、ハチドリ電力の立ち上げサポートを経て、ワオフル株式会社を創業。ウサギとカメのカメのごとく、不器用で幾度も失敗しつつも、子どもたちが自分の可能性にワクワクできる社会を目指す。

こちらもオススメ!

PICK UP

Facebook

Instagram