【10/6(水)12:00-】田口一成x新井和宏オンラインセッション~フロントランナーに聞く『サステナ質問道場』~

2021.10.06(水) 12:00~12:30
無料
Facebook/Twitter/YouTube
イベント当日、オンラインにてご視聴いただけます。
事前登録は不要です。 MAP

SHARE

  • アイコン:LINE
  • アイコン:Facebook
  • アイコン:twitter
参加する

※本イベントは株式会社メディアジーンが主催しています

Beyond Sustainablity(ビヨンド・サステナビリティ)とは

Business Insider Japanでは「Better Capitalismーやさしさがめぐる経済をつくろう」のタグラインのもと、コンテンツやイベントを通してメッセージを伝えてきました。成長から循環へと働き方、ビジネス、社会のあり方が大きく変わろうとする中、2021年新たに企業アワードイベント「Beyond Sustainability」を始めます。
持続可能な社会の実現とビジネスの両立に取り組み、事業を通して個人、社会にサステナビリティの観点でインパクトを与えている企業を応援したいという思いを込め、表彰いたします。

Awardについて

表彰部門を「環境」「ダイバーシティ&インクルージョン(D&I)」「ヒューマニズム」「ローカル」に分け、各分野に精通した4人のアドバイザリー(審査員)を任命しました。サステナビリティの観点で社会にインパクトを与えている企業をアドバイザリーと編集部が選定し、審査会にて最終候補を決定します。この中からさらに、創業10年以内でかつサステナビリティに取り組む企業を「Next Coming」賞として表彰します(いずれも9月中旬、本サイトにて発表予定)。
受賞企業5社にはオンラインイベントに登壇いただき、その取り組みに迫るセッションを展開します。

イベント詳細

SDGsはきれいごと?
フロントランナーに聞く【サステナ質問道場】

「社会問題は儲からない」「SDGsはきれいごとでは」など、サステナブルな仕組みとビジネスの両立にモヤモヤを抱えている人も多いのではないでしょうか。サステナブルxビジネスに先駆的に取り組むお2人に、「社会問題を解決しながらビジネスも成立させる極意」を問います。その答えとは?

[日時] 10/6(水) 12:00~12:30

[形式] イベント当日、オンラインにてご視聴いただけます。
事前登録は不要です。
Facebookで視聴する
Twitterで視聴する
YouTubeで視聴する

[料金] 無料

[詳細とお問い合わせ]https://event.businessinsider.jp/

登壇者


eumo 代表取締役
ソーシャルベンチャー活動支援者会議(SVC)会長
新井和宏
1968年生まれ。東京理科大学卒。
1992年住友信託銀行(現・三井住友信託銀行)入社、2000年バークレイズ・グローバル・インベスターズ(現・ブラックロック・ジャパン)入社。公的年金などを中心に、多岐にわたる運用業務に従事。2007~2008年、大病とリーマン・ショックをきっかけに、それまで信奉してきた金融工学、数式に則った投資、金融市場のあり方に疑問を持つようになる。2008年11月、鎌倉投信株式会社を元同僚と創業。2010年3月より運用を開始した投資信託「結い2101」の運用責任者として活躍した。鎌倉投信退職後の2018年9月、株式会社eumo(ユーモ)を設立。

著書『投資は「きれいごと」で成功する』(ダイヤモンド社)、『持続可能な資本主義』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)、『幸せな人は「お金」と「働く」を知っている』(イーストプレス)、『共感資本社会を生きる』(共著・ダイヤモンド社)


株式会社ボーダレス・ジャパン 代表取締役社長
ハチドリ電力 創業
田口 一成
1980年生まれ、福岡県出身。早稲田大学在学中に米国ワシントン大学へビジネス留学。卒業後、㈱ミスミ(現・ミスミグループ本社)を経て、25歳で独立し、ボーダレス・ジャパンを創業。現在、世界15カ国で42のソーシャルビジネスを展開し、従業員は1,500名、グループ年商は55億円を超える(2021年4月現在)。日経ビジネス「世界を動かす日本人50」、Forbes JAPAN「日本のインパクト・アントレプレナー35」に選出された。著書に『9割の社会問題はビジネスで解決できる』(PHP研究所)がある。

モデレーター:滝川麻衣子(Business Insider Japan副編集長)

PICK UP

Facebook

Instagram